アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
何かと嫌味を言いたがるんだけど、頭が悪いのでいつも頓珍漢なトメ  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

地震、怖い
ヘッドライン

何かと嫌味を言いたがるんだけど、頭が悪いのでいつも頓珍漢なトメ  

■ ■ ■ 今 日 の ト メ 151 ■ ■ ■
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1402850056/


630 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2014/11/22(土) 06:13:35.63 0.net

今朝のトメ

何かと嫌味を言いたがるんだけど、頭が悪いのでいつも頓珍漢
今朝も「今の嫁は、楽で良いわね。昔は三度三度かまどでお米炊いておかず作って大変だったのよ
江戸時代なんてね・・・」とご高説垂れてたが
いつもは無口なコトメさんが「江戸時代は、一日一回昼にしか米炊かないよ、母さんいい加減な知識で語らない方が良いよ、聞いていて恥ずかしいよ。嫁いびりも恰好悪い」
って淡々と切って捨てて、半泣きで部屋にこもっている
このまま、今日一日自分の部屋にいてほしいわ



631 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2014/11/22(土) 08:00:55.14 0.net
ヘタレw


632 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2014/11/22(土) 08:04:20.65 0.net

つーか。
トメって江戸時代から嫁やってたん?かまどでお米炊けるん?


633 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2014/11/22(土) 08:09:52.62 0.net

江戸時代って、お昼以外はどうしてたの?
日本史の時間に、江戸時代の町民は漬物と味噌汁だけで山盛りの白米を食べてた、って習った
挿絵も山盛りの白米だったけど


634 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2014/11/22(土) 08:12:36.46 0.net

夕ご飯には、昼炊いた残り
朝も前日の残りにお湯やお茶をかけて食べてた
夜にかまどを使うには、特別な許可が必要だったはず
出火を防ぐための規則だったみたいよ

[ 2014/11/22 21:00 ] 家族・義家族 | TB(0) | CM(16)
一つ賢くなれました。そうか…江戸は火事が大敵だもんね。
[■ No.123813 ■ ] [ 2014/11/22 21:07 ] [ 編集 ]
しかも庶民は雑穀混ぜてたから、お米だけでも栄養はよかった。
[■ No.123816 ■ ] [ 2014/11/22 21:29 ] [ 編集 ]
江戸は朝か昼に炊くのが基本で、朝飯に炊き立て食って夜は湯漬けか茶漬け
大阪は夕方に炊くのが基本で、晩飯に炊き立て食って朝飯は湯漬けか茶粥
[■ No.123820 ■ ] [ 2014/11/22 22:00 ] [ 編集 ]
だからおひつが必需品
[■ No.123821 ■ ] [ 2014/11/22 22:07 ] [ 編集 ]
う~ん※欄含め勉強になるインターネッツ
[■ No.123822 ■ ] [ 2014/11/22 22:24 ] [ 編集 ]
そういや朝ドラでも東京から来た娘が朝にご飯炊いたら義姉に怒られてたな
[■ No.123823 ■ ] [ 2014/11/22 22:34 ] [ 編集 ]
へえ〜勉強になったわ
[■ No.123825 ■ ] [ 2014/11/22 22:37 ] [ 編集 ]
江戸は基本出稼ぎの男が多いから、煮売り屋なんかの総菜屋も沢山あったし、仕事帰りにちょっと豆腐買ってそれで晩ごはんを済ませるとか普通。
おさんどんに追われる女房なんてのはあんまり存在しなかった。
裕福な商家や武家は台所女中や飯炊きが別にいるから、奥さんは指示するだけ。
そもそも燃料高いしね。三度三度温かいご飯なんか食べてなかったんだよね。

[■ No.123826 ■ ] [ 2014/11/22 22:49 ] [ 編集 ]
自分だって上下水道と電化製品の恩恵にどっぷりの世代だろうに
何で江戸時代なんかもってくるんだろうな
たらいで洗濯板つかってた当時の人らからしたら、
昔の二層式だろうと今の全自動乾燥機能付きだろうと
洗濯器つかってる時点で「なにそれラクしすぎ」ってもんだろう
[■ No.123829 ■ ] [ 2014/11/22 23:58 ] [ 編集 ]
今みたいに夜を明るく過ごす方法は無いから、日が落ちてからはあまり生産的な活動(食事作りとかも)しないしね。
[■ No.123830 ■ ] [ 2014/11/23 00:02 ] [ 編集 ]
おかずも惣菜売りが売りに来るからあんまり作らない事も
納豆や豆腐は朝売りに来る。それに汁物作って足せば朝ごはん完成

昼はふかし芋か朝の残り。外食も色々
夕飯は朝の残り

江戸に限って言えば白米を食べるのが定着していて、しばし「江戸患い」が発生
ようは脚気のこと
[■ No.123832 ■ ] [ 2014/11/23 00:49 ] [ 編集 ]
江戸時代の初期ぐらいまでは、ちゃんとした食事は一日二食だけでした。
併しながら、朝餉と夕餉のみでは矢張り心辛いので、昼間の腹持ち対策としての間食が午後の習慣としてあり、今もそれが「お八つ」の呼び名そのままに、日本国には残っています。
――らしいよね?
[■ No.123838 ■ ] [ 2014/11/23 02:50 ] [ 編集 ]
なにそれ、三度三度ご飯炊いておかず作ってる今からしたら江戸時代楽で楽しそう
[■ No.123842 ■ ] [ 2014/11/23 07:00 ] [ 編集 ]
※欄読んでてわくわくした!!

にしてもこのトメ江戸時代から生きてるわけじゃあるまいに
よくそんな時代の話を引き合いにいびる気になったな…
[■ No.123854 ■ ] [ 2014/11/23 10:06 ] [ 編集 ]
電気が無い時代なら!と思ったんだろうが、実はおさんどんが一番大変な時期って大正~昭和初期だよね。
電灯によって夜は明るく1日が長くなったけれど、電化製品自体はそんなに
発達しておらず洗濯も炊事も手動だもんね。
[■ No.123882 ■ ] [ 2014/11/23 14:55 ] [ 編集 ]
そもそも江戸は地方から職を求めてでてきた男ばっかりだったからな。
男女比率が5:1だっけ。
祝言をあげられないやもめばっか。
そりゃ食事もいい加減になるわ。
[■ No.123948 ■ ] [ 2014/11/24 07:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
人気ページ
御来場者数
楽天