アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
病気が両親から弟を奪い、私から両親を奪った  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

2日続けての地震&緊急地震速報……orz
ヘッドライン

病気が両親から弟を奪い、私から両親を奪った  

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395985297/


372 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/02(土)13:41:16 ID:1w5XPL2h7
復讐になったかはわからないが。

私は8歳離れた弟がいたのだが、生まれつきの難病で、ずっと病院で暮らしたまま、2歳になる前に死んでしまった。
私も悲しかったが、毎日見舞いをしてた両親は勿論もっとショックで、抜け殻のようになってしまった。

私は母親の弟の産後からせっせと家事を手伝っていたのだが(なにせ二人ともほとんど病院にいる)、弟の死後も一層、
抜け殻の両親を支えるため家事を担うようになった。

某国営テレビが、難病で死んだ弟と家族についてということで取材に来た。それから両親はいくつか講演に呼ばれた。
その難病の支援者団体にも参加するようになった。
両親とは顔を合わせない日が続いた。



近所には伯母(父の姉)が住んでたのだが、もう子供達が自立して家を出てる歳で、「いつでも遊びにおいで」と
言ってくれて、本当に毎日遊びに行っていた。

初めは、伯母の家で放課後を過ごし、買い物して家に帰って家事をやってた。
段々、家で家事を済ますと晩御飯を伯母の家で食べ、そのうち泊まるようになり、一時間、一分と段々自分の家
で過ごす時間は無くなり、高校生の頃は、家の私の部屋は何の荷物も無くなった。
大学は地方の国立に行って、家庭教師のバイトしながら暮した。

お金は親の通帳を私が持ってたので(任されていた)、進学などの最低の費用だけ貰った。
親は私がどこの高校に行ったか、どこの大学に行ったか知らない。
伯母は私の親代わりをしてくれるけど、両親の悪口を言ったことはなく、両親にも
何も叱ったりはしていないようだった。
「子供を亡くす気持ちは私にはわからないから」とだけは言っていた。


30を過ぎて、何故か突然父親から手紙が来た。
私が結婚して子供が生まれたことを知っているようだった。
許してほしい、会いたい、というような内容だった。

「会っても何を話していいかわからないので、お互いのためによしましょう。
昔は貴方たちを恨んでいたが、子供を持った今となっては恨めなくなりました。
弟を奪った病気は、私も一緒に貴方たちから奪ったのだ、と思って、今後も○○病の支援に打ち込んで下さい」
と返事したら、もう連絡は来なくなった。

弟が生まれるまでの両親との楽しい思い出もあり、胸が痛んだが、両親もあの病気が奪った
のだと思ってもう諦めている。



373 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/02(土)14:08:28 ID:jr6lakbeP
何か切ないな…


374 名前:372[sage] 投稿日:2014/08/02(土)14:25:21 ID:ESNbO6Sqe
レスありがとう。
親には申し訳ない気持ちもあるけど、やはりどういう顔して
今更親子ごっこをやればいいのかわからないので、もう会うことはないです。

インフルエンザで寝込んだ時、クリスマスや誕生日の夜、中学や高校の入学式、
一緒にいてくれたのは伯母だけでした。
家族を繋ぐのは血ではなく時間や思い出だと、どこかで読みました。
それなら、私と両親を繋ぐものはありません。

両親と書きましたが、母はいつの間にか他界してました。
ちょうど伯母にも告げずに海外にいた時期で、連絡できなかったらしいです。
死因は聞いてないし、実家には行きませんが、冥福は心で祈ってます。



blog-1395674063-321.png

[ 2014/08/03 09:30 ] 家族・義家族 | TB(0) | CM(21)
この報告者さんの達観ぶりは素晴らしい
見習うとする
[■ No.111553 ■ ] [ 2014/08/03 09:38 ] [ 編集 ]
親の気持ちも分かるけど、でも酷いと思う…
あまりにも報告者さんが可哀想だ。
伯母さんがいてくれて良かった、家族でお幸せに。
[■ No.111554 ■ ] [ 2014/08/03 10:30 ] [ 編集 ]
父親は妻も失い我が身も老いて心身ともに寂れた時になってようやく娘の存在を思い出したのか。孫もいるし寂しさを癒してくれると思ったとしたら、かなり厚かましいな。放置してたが近所にいる親戚のとこに行ってるみたいだし、虐待なんかしてないから、ちょっと優しい言葉をかけたら元通りになれると思ってとのかね。他人事ながら地味に腹立つな。
[■ No.111556 ■ ] [ 2014/08/03 11:03 ] [ 編集 ]
介護依頼でしょ
[■ No.111558 ■ ] [ 2014/08/03 11:10 ] [ 編集 ]
※111556
完全なネグレクトだから虐待してたのと同じなんだけどな。本人に自覚はないんだろうな。
[■ No.111560 ■ ] [ 2014/08/03 11:17 ] [ 編集 ]
子供が30過ぎてからようやく連絡を取るなんて厚かましすぎる
伯母さんが出来た人だから良かったがこれって完全なる虐待じゃないか
自分が年取ったから昔捨てた子供を利用しようと思ったんだろう
報告者は何とかそのおぞましい者からなんとか逃げ切れよ
[■ No.111561 ■ ] [ 2014/08/03 11:32 ] [ 編集 ]
息子が亡くなってショックなのはわかるが、どうして生きてる娘に目を向けてやれなかったんだろうな
[■ No.111563 ■ ] [ 2014/08/03 11:44 ] [ 編集 ]
活動してりゃ皆誉めてくれるし金も入る子育てより楽しかったんだろ
[■ No.111564 ■ ] [ 2014/08/03 12:06 ] [ 編集 ]
生徒諸君!の親を思い出した
[■ No.111566 ■ ] [ 2014/08/03 12:42 ] [ 編集 ]
この人の達観ぶりには感心するが、この抑揚のない、どちらかと言うと諦めに似た文面には頭の良さと冷徹さを感じる。血のつながりより心のつながり。肝に銘じたい
[■ No.111567 ■ ] [ 2014/08/03 13:28 ] [ 編集 ]
無関心を無関心で返されただけの話だ
お前らも気をつけろよ
[■ No.111568 ■ ] [ 2014/08/03 13:58 ] [ 編集 ]
まぁ子を失う悲しみの深さに、時が解決するにも時間が掛かった…と良く取ったとしても、その間の子供はずーっと時間を止めて玩具箱の中で寝てたわけじゃないから、その時の長さの分傷ついてた訳で…
仕方ないよね…
[■ No.111570 ■ ] [ 2014/08/03 14:39 ] [ 編集 ]
親に対しての唯一の恨む感情すらなくなればもはや他人だもんな
[■ No.111571 ■ ] [ 2014/08/03 14:40 ] [ 編集 ]
偉そうな事言う前に進学費用に利子つけて返せよ
親の金抜いて学費にしたんだからさ。
それでも産んだ手間暇や費用考えたら赤字だろ。
[■ No.111626 ■ ] [ 2014/08/04 02:18 ] [ 編集 ]
>>№111626
別に報告者が自分を産んでくれと頼んだ訳じゃないので問題ない。
じゃあタヒねばいいと思うだろうが、勝手に知らん間に産み落とされたのに、自分で幕を引く時はタヒぬほどの苦痛と恐怖が味あわなければならないとは割に合わないので、わざわざタヒぬ必要性は無い。
[■ No.111629 ■ ] [ 2014/08/04 03:01 ] [ 編集 ]
米111626
学費を親が払うのなんて極々当たり前の事なんですが、それは……
貧乏寄りな家庭か、将来役に立つかもわからない娯楽みたいな大学や専門学校に親の反対を振り切って行くーとかならともかく、少なくとも高校の学費はほとんどの場合親が払うものでしょう。
大学分は親が払う家庭もあれば、特に貧乏でなくても話し合って子供が払うって家庭もあるし、そこは家庭によるけどどっちでも普通。
この親はお金に困ってもないし進学反対もしてないし、親もその位は払って当然だと思ってるから回収凸もしないんでしょ。そもそも通帳管理任せてたのは親だし。
[■ No.111658 ■ ] [ 2014/08/04 12:16 ] [ 編集 ]
米111626
偉そう、じゃなくて実際偉いだろうがこの報告者は。両親を助け家事を投げられすべてこなし、子供らしい子供時代を奪われてもめげずに努力して生きてきたんだ。偉そうに、と嘯く奴の方が余程傲慢。ブーメランだな。
[■ No.111720 ■ ] [ 2014/08/04 21:08 ] [ 編集 ]
報告者と伯母さんに幸いがありますように
クソ親父はのたれタヒね
[■ No.111841 ■ ] [ 2014/08/05 17:58 ] [ 編集 ]
※111626
あなた正気でそれ言ってるの?

それとも、あなたも今つらい人生を送っているのかな?…だったらごめんね
[■ No.112246 ■ ] [ 2014/08/08 20:25 ] [ 編集 ]
子供が30になって・・
それって親も年食って、気が付いたら講演依頼も無くなり、生活厳しいんだろう。
で、考えたらもう一人子供がいたじゃないかと。
[■ No.178292 ■ ] [ 2016/06/06 00:20 ] [ 編集 ]
誰も救われない話だな。

しかしこうした時に文句があるのなら親に学費や生活費を返せというのは、何時でも何処でも現れる物だね。
[■ No.210900 ■ ] [ 2017/05/18 02:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
御来場者数
楽天