アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
災害発生直後に私達にできること  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

現在、おやつのブームは歌舞伎揚。ウマウマ
ヘッドライン

災害発生直後に私達にできること  

213 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/13(日) 12:30:57.27 ID:CZLsRgQK0
http://www.city.fukuoka.lg.jp/mayor/index.html

質問
(義援金じゃなく)毛布とか食べ物の提供じゃいけないの?

回答
被災地には全国から支援物資が届きますが、
全国から同じものが一時期に集中的に送られても、
その善意が届かないこととなります。
また、相手の受け入れ態勢が整っていないと、
整理や仕分けが逆に大変なのです。

ですから、被災地の求めに応じて、
必要なものを必要な時に送ることが
大切になります。
災害発生直後に私達にできることは、
義援金を送ることです。

復興段階になれば、
ボランティアや必要な支援物資などが
徐々に明らかになってきます。

なお、福岡市では、ほかの大都市と
「20大都市災害時相互応援に関する協定」
を結んでいて、
仙台市の要請に基づいて、
3月12日、規格品で10枚100枚と
すぐに運べて配布できる災害対応の毛布や
アルファー米などを現地に送りました。

____________________
ここまで転載(改行のみ追加)



俺らにできること2-今こそ団結する時-
[ 2011/03/14 15:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
御来場者数
楽天