アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
顔も覚えていない母が会いたいと言う。正直どうしていいか戸惑っています  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

2日続けての地震&緊急地震速報……orz
ヘッドライン

顔も覚えていない母が会いたいと言う。正直どうしていいか戸惑っています  

実親と生き別れ?して探して会った方いますか?2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1312331295/


274 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 04:15:12.14 0
幼いころに親が離婚し、私が30過ぎになるまで一切音沙汰なかった母方の親族から
いきなり「母と会えないか」と連絡がありました。
どうやら居場所がわからず、私のことをずっと探していたそうです。
突然のことだったので正直どうしていいか戸惑っています。
正直相手のことは全く覚えておらず、
このまま顔を合わせず過ごせるのならばそれが一番楽だと考えていました。
私からしたら今更会って話すこともないですし
会うことで嫌な思いはしたくないです。


275 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 04:17:37.95 0
しかし、苦労して私の所在を探してくれたのに
何もしないというのにも申し訳なく感じています。
この歳になって人に相談するのも情けない話ですが、
このようなことを他に相談できる人もいないため
意見やアドバイスをいただけないでしょうか。



276 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2013/12/02(月) 05:38:49.51 O
>>275さん、どうかお母様に会ってあげてはくれませんか?
お母様とはいくつまで一緒に過ごされたか存じませんが、お母様の中では>>275さんは、生き別れた時の年齢で時が止まっています
例えば4~5歳で生き別れたとして、今でもその年頃の幼女を見ると、お母様は>>275さんに見えてしまい、いつまでもいつまでも無意識に面影を探して、絶対に絶対に!忘れる事なんて出来ないんです
ただお母様は、>>275さんが成長した姿を一目見たいと思うんですね
私も身内と生き別れた事があり、今でも成長した身内に会えれば前進出来るのに…と毎日思っております
記憶がある人間からしたら、生き別れっぱなしは生き地獄なのです


278 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 07:46:35.43 0

>>274
親が「困ってるから」会って欲しいのだろうと想像する
困るとは生活全般(看護、介護、金銭の援助)などが考えられる
親の寿命まで全部面倒を看てもいいと思えるなら接触してもいいと思うが・・・


279 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2013/12/02(月) 10:04:35.92 O
>>278
それは考えすぎ
母方の親族まで巻き込んでまで実子を探し出し、介護や金の無心を目論んでいるような親は、さすがにあまりいないと思う
30年も探し続けて、ようやく見つけ出し、育ててない負い目があるから直接連絡しづらく、第三者である自分の親族にお願いしてコンタクト取ったものだと推測してる
うちもそうだから


280 名前:274[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 11:57:33.04 0

みなさんご意見ありがとうございます。
>>274さん
私もそれを最初考えてしまいました・・・
ただ私と一緒に暮らしている父によると
「相手(母)は金には困っていないと思う」とのことです。
なぜ疑心暗鬼になっているかというと、
父がまだ結婚していた際に、母に理不尽なことを散々言われたのが尾を引いて、
今まで鬱病の発症を繰り返しているからです。
それだけが原因ではないのですが、父に話を聞く限り
これまでの鬱のきっかけの一つとなっているのは確かです。
(これは最初に書いておくべきでしたね)



281 名前:274[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 12:01:26.17 0
でも「理不尽なこと」と言ってもそれは父の言い分で
本人の話を聞いてもいないのにいないのに
それだけで切り捨てるのも・・・と迷っています。
私に対して虐待したとかそういうのが原因で離婚した訳ではないので。
もしかしたら>>276さんの言うように今もまだ苦しんでいるのかもしれませんね・・・

難しいです。
もう少し皆さんのお話を聞いてみたいので、
更に意見等あればお願いします。



282 名前:274[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 12:03:26.17 0

すみません
>>278さんでした



284 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 14:25:52.76 0
ずっと探していた、というのは大抵嘘。
例えば29年探し続けて見つからなかったのが30年目に見つかる、なんて
よっぽど偶然が重ならなければない。
大抵は30年目に見つけたなら探し始めたのも30年目だw
子供側と違って親は様々な手がかりを持っているのだから。

そして今30過ぎの人が幼い頃なんて今より更に母親が親権を取るのが当たり前の時代。
そうなってないってことは、母親は274を捨てたんだよ。


285 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 14:36:33.50 0
ぶっちゃけ戸籍の附票を取ればいいだけの話だよね?
「ずっと」迷子になって「苦労して」役所に辿り着いたとかですかねw


286 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 15:14:06.31 0

ウチの場合は母親が不倫し借金を残して失踪。
以降音沙汰無しで26年。
「ずっと探してた」「一度も忘れた事は無い」と
連絡とってきた。用件としては
・余命が短くなり謝ってスッキリしたかった
・相続を放棄して欲しい
だったよ。「捨ててゴメンねー」って
何度も捨てたアピールされて不快だったし
本当の自分の子(現在の夫/不倫相手の子)に全部
残したいからアンタには何もあげたくない~って言われたw
子を捨てる人間なんて無責任で自分勝手の極みだから
相手にしないほうが良いと思う。


287 名前:274[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 16:31:18.25 0
>>284-285
やはりそういうことですかねえ。
ちなみにあまり書くと身バレし兼ねませんが
離婚の経緯は母の言動に耐えかねた父が私を連れて家を出たことです。
当初母は私のことを絶対に育てたいと言っていたそうです。
しかし父はそれに応じず、
その後裁判も起こすことなく今まで経過したという感じです。
養育費は一切受け取っていません。(父側が要らないと言ったそうです)
一緒に暮らしていた頃は、私のことは普通に可愛がってくれていたそうです。
病んだ父を気遣ったのか、私が捨てられたのか・・・
正直今となってはどちらでも良いです。



288 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 21:20:56.69 0
まともな母親なら病んだ父に子供を任せません。


289 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/12/02(月) 21:31:00.68 0
>>286
私もそれだった!相続放棄してほしいって

援助要請された人に比べればマシかもしれないけど
母は特に資産があるわけでもなく相続と言っても庶民の貯金レベルで
だからこそ余計にそんなことを言うために「ずっと探してた」なんて言って
会いに来た母に腹が立った。


291 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/12/03(火) 00:09:30.73 0

>>287
最終的に決めるのはあなただけど、一つだけ言えるのは
前スレから生き別れの親に会ったって人で
「会って良かった!感動の再会を果たした!」なんて話は
一つもないからな。
おしなべて会ったことを後悔している。


292 名前:274[sage] 投稿日:2013/12/03(火) 00:46:44.86 0

>>288
確かにw

皆さんの話を聞くと、相続放棄の線が濃厚ですかね。
それはそれで良いのですが
今更直接会って不毛な言い訳をだらだら聞くのも嫌だし、
取り敢えず相手の目的がわからない限り会いたくはなくなってきました。
手紙か、今回連絡をくれた母方の親族に事情を聴いてみようかと思います。

親の記憶もない子供の立場からすると
ほぼ初対面の親と会って良かったもなにもないですよね・・・



294 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/12/03(火) 09:06:38.30 0
相続放棄とかお金絡みじゃなくてもさ
トシだから死ぬ前にスッキリしておきたいという場合もあるよ。
それはそれで身勝手な話だよ。
子供の事を考えたんじゃなくて自分がカタルシスを得たいだけ。
[ 2013/12/03 21:00 ] 家族・義家族 | TB(0) | CM(23)
本当だ会ってよかったってレスが全くねえwww
[■ No.87492 ■ ] [ 2013/12/03 21:25 ] [ 編集 ]
相手の所在が判ったんだから
父親から母親に養育費請求しておけばいいと思うよ。
[■ No.87494 ■ ] [ 2013/12/03 21:37 ] [ 編集 ]
確かに、大人は探す手掛かりも探すための金も持ってるよね…二十何年かけてやっと探し当てた、じゃなくて、二十何年後に用事ができた、が正解な気がしてきた。でも、言いたい事言ってスッキリしたい、相続放棄、介護要請、金銭援助(裕福に見えても浪費や投資失敗で実は火の車ってこともある)…申し訳ないが、悪い考えしか浮かばない。
[■ No.87496 ■ ] [ 2013/12/03 21:46 ] [ 編集 ]
相続放棄する前に、父親から養育費の請求だよねw
[■ No.87497 ■ ] [ 2013/12/03 21:49 ] [ 編集 ]
なんか父親の言ってる事を全面的に信じるのは難しい気がする。
[■ No.87498 ■ ] [ 2013/12/03 22:26 ] [ 編集 ]
父親の言う"母の理不尽な要求"が本当は"正当な要求"だったなら、母親は正当な要求をはねのける父親に子どもを渡すわけないと思う
普通に生活していれば親権はたいてい母親、さらに母親の正当な要望を却下するというモラハラまがいなことまでしていたら、親権は絶対母親にいくでしょ

争うことなく子どもを渡したということは、自分に不利な何かがあったんじゃないかなぁ
[■ No.87500 ■ ] [ 2013/12/03 22:41 ] [ 編集 ]
片方(父親)の言い分だけをとるって言うのもアレだけども、

こういう系の話で再会して良い話だった話は
ネットで色々見だしてこの10年、一度たりとも出会った事無いわw
つーか、殆ど向こう(母親)から間接的(親戚)にコンタクト取って来てるだろコレ

会うのは別に良いと思う。但し明後日な町の店で
『遺産云々』や『貴方の事を云々』とか話しだしたら即帰るって条件付きで
[■ No.87506 ■ ] [ 2013/12/03 23:44 ] [ 編集 ]
法的に追跡を最大限シャットアウトした上で縁のない土地を転々として逃げてたとかならともかく
探し出せる程度の暮らしなら30年はかからんわな
むしろ子供が小さいうちの方が子育てで実家を頼るとか転校を避けるとかで探しやすそうな気がするが
[■ No.87507 ■ ] [ 2013/12/04 00:13 ] [ 編集 ]
とりあえずお手紙書いてもらって親戚経由で受け取ってみたらいいんじゃないかな。
会う会わないはその感触で判断ということにして
[■ No.87509 ■ ] [ 2013/12/04 00:29 ] [ 編集 ]
不倫して出てったってのが定番やで
[■ No.87510 ■ ] [ 2013/12/04 01:00 ] [ 編集 ]
会わない方がいい、会っても失望しそうに一票だが、

284だけは間違い。
>今30過ぎの人が幼い頃なんて今より更に母親が親権を取るのが当たり前の時代。

遡れば遡るほど、家制度の影響が色濃く残ってて、子供は婚家の物だった。入り婿と家付き娘の夫婦でもない限り、子供を妻が連れて出るのは今と比べ物にならないくらい難しかった。

母親の権利が強くなったのは最近だよ。

[■ No.87515 ■ ] [ 2013/12/04 02:35 ] [ 編集 ]
続報希望。気になる。
[■ No.87516 ■ ] [ 2013/12/04 03:16 ] [ 編集 ]
87515

是非ソースを出してほしい。女性の権利が最近強くなったのは実感できるが30年ほどで裁判所の判断が覆るのか、ならば転換期の出来事やそれについて話す人が全くいないのはなぜか。父子より母子への法整備が進んでいるのは母子のほうが多いからではないかetc。

この辺の背景だけ見たら284のがよっぽど信憑性があるよ。
[■ No.87519 ■ ] [ 2013/12/04 04:33 ] [ 編集 ]
顔も覚えてないほど小さいときに離婚して
親権は父親に、その後面会もなしって事実だけでもアレなのに
ずっと探してたとか言われてホイホイ出て行ったら
相続放棄を要求されるとか俺なら立ち直れない…
[■ No.87530 ■ ] [ 2013/12/04 09:36 ] [ 編集 ]
もう少し年上だと確実に子ども邪魔な時代なんだけどこの人はどうだろ。
子どもを愛する気持ちはあっても離婚に風当たりも強いし、子持ちじゃ男女共再婚できない。
子育て男は出世できない、永久就職の道をたたれた女は貧困まっしぐら。
[■ No.87534 ■ ] [ 2013/12/04 10:27 ] [ 編集 ]
>>№87519

冗談言っちゃいけない。こと夫婦や女性の問題に関しては、30年前なんて時代も判例も今と全く違うよ。

30年前は男女雇用機会均等法さえなく、女性は安月給で結婚退職が当たり前だったから。
有責配偶者側からの、結婚生活の破綻(長期の別居など)を理由にした離婚が認められるようになったのだって、たかだかこの十数年程度。

以前母親に親権が行きにくかった理由は、
①一旦結婚した女性の経済的自立が今より遥かに難しかった。子の親権は、「どちらが養育に適してるか」を基準に決められるため、母親に親権が行きにくい。

②方や父親側は、実家と同居や近居が今より多く、養育の人手があるため親権に有利。

③戦前は子供は婚家のものだったため、その旧態然の感覚が婚家、母親の双方にあり、婚家や父親は強気、母親は弱気だった。「離婚するなら子供は置いていけ」は姑などから普通に言われた。

④実際に裁判に持ち込めば勝てたケースも多かったと思われるが、私事を裁判に持ち込む習慣自体が今よりなかった。

⑤以上が複雑に絡み合って、離婚に当たって子供を諦めたり、子供を失うくらいなら離婚自体諦める女性が多かった。

こういう状態が、判例の積み重ねなどで世間の認識や社会常識が徐々に変化して今日がある。
ソースが欲しければ目の前の箱で自分でググったらどうかな。離婚率、実家との同居率、男女の年代別未既婚別の収入の変化、親権取得者の男女別、人口当たりの離婚裁判数、これらの時代による推移を調べてみればいいんじゃないかな。

[■ No.87539 ■ ] [ 2013/12/04 10:57 ] [ 編集 ]
No.87519

「女三界に家なし」って言葉知ってる?
[■ No.87540 ■ ] [ 2013/12/04 11:02 ] [ 編集 ]
No.87540
19の者じゃないけど、それまかり通る地域って極々少なくね?
[■ No.87553 ■ ] [ 2013/12/04 12:41 ] [ 編集 ]
コメ前半の流れだと、離婚の際、子を選ばない母親なんてありえない!みたいな流れだけど、少し言わせて

前2コメも言及してくれてるけど、やはり経済的な問題は大きいと思う。子の進学等を考えた場合、自分の元よりも父方に育てられた方が子のためなのでは…と苦渋の決断をすることはあると思うよ
この話の母親のことじゃなくて、一般論としてだけど
[■ No.87554 ■ ] [ 2013/12/04 12:42 ] [ 編集 ]
普通に今までだって会うチャンスや連絡取る機会もあったと思う
年取って懺悔の為に会いたいだけなんじゃないの?
自己満足って奴だと思う私は冷たい人間なのかもねw

うちの父親も30年以上前にどっか行ったけど
今更出てきても会いたくもないし、死体の身元引受人にすらなりたくない。
遺体を目の前にしても鼻ホジホジしてると思う
他人がよく言う、肉親だから~とか血が繋がってるから~とかは幻想だから。
[■ No.87565 ■ ] [ 2013/12/04 15:37 ] [ 編集 ]
>№87554
それあるだろうけど、ただ単純に本当は置いてきたくなかったから会いたいというならもう少し早く会いに来るなりなんなり出来ると思うよ
スレでも言われてるけどよほどのことをしなければ居所は戸籍付票から辿ればいいだけなんだからさ
今更会いたいってのは訳ありか、さもなきゃ自分の罪悪感を軽くしたいだけだと思う
[■ No.87578 ■ ] [ 2013/12/04 17:07 ] [ 編集 ]
>No.87539
詳しい説明ありがとう。納得できました。

ただ、そっち発の意見の真偽を聞いてるのに自分で調べろはちょっと横暴じゃない?
例えば、A「アフリカで雪が降ったよ」B「本当?」A「自分でぐぐれ」
こりゃないでしょw

>No.87540
そんな言葉知らないけどとりあえず質問してきてる相手に対して「○○って知ってる?」って返しは最低だね。それがどれだけ重要な言葉か知らんがろくに話する気がないことは伝わった。
[■ No.87587 ■ ] [ 2013/12/04 18:59 ] [ 編集 ]
スレ内でも言われてるけど住所不定じゃない限り戸籍附票取れば現住所は一発でわかるからね
直系親族なら簡単にとれるし
電話連絡が来たならともかく手紙で連絡きたみたいだし附票取っただけじゃね?
[■ No.87599 ■ ] [ 2013/12/04 22:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
御来場者数
楽天