アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
産院での取り違え。姉が家族と血のつながりが無かった  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

2日続けての地震&緊急地震速報……orz
ヘッドライン

産院での取り違え。姉が家族と血のつながりが無かった  

今までにあった最大の修羅場 £89
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1375794463/


904 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 16:19:34.50 0

姉が家族と血のつながりが無かった

4歳上の姉は、未熟児で生まれて生後しばらくは保育器で過ごしていた
でも今では元気で、結婚して子供も3人産んでママさんバレーを頑張っている
姉は母親似で、母とに同じ眉の端に黒子がある
私は完全に父親似で、こめかみに父と同じ位置につむじがある、おかげでどんなにスタイリングしても常に7:3になる
のんびりした父と私と、せっかちでサバサバした母と姉で仲の良い家族だったと思う

ある日、弁護士を名乗る男性から電話があった
姉の実の両親が姉に会いたがっているという
温厚な父が、電話口で押し問答した挙句にとうとう電話を叩き切った
漏れ聞こえてきた内容から推測すると産院で取り違えがあったらしい



母も私も呆然としていたし、父は無言で寝室に篭ってしまった
数日後、弁護士と名乗る男性が家に来た
相手家族のDNA鑑定書?を持参していて、姉と家族の親子鑑定をさせて欲しいと言う話だった
ちなみに、うちは家族四人全員A型
この時点で、まだ結婚して家を出た姉には何も知らせていなかった 
母がずっと泣きどおしだったが、相手の鑑定書の子供の名前を見た瞬間
泣き止んで「この子はどんな子ですか?今何をしていますか?」と聞いた
変な話だけど、その時初めて私も、血の繋がった「姉」がもう一人いるんだと気がついた
姉も自分にとっては本当の姉だけど、この「姉」も自分の姉なんだ!みたいに頭に衝撃が走った
弁護士さんは即答せずに、言葉を濁していたので
なんとなく、「姉」が自分たち家族を拒否しているのかな?と思ってお腹の中がヒヤッと重くなった

父は長いこと黙っていたが、「あの子も大人なので、どうするか自分で判断する権利がある」と姉を電話で呼んだ
姉は話を聞いて、真っ白な顔でひたすらまばたきを繰り返して、ちょっと怖かったが
「今更親子じゃないと言われても、両親は両親だし、そちらのご夫婦を親と思うのは難しい
会わない方がお互いの為だと思う」と言った
ただ、姉の子が遺伝子病の一種にかかっており、実両親の既往症などは知っておきたい、と言い鑑定を受けることになった
ちなみにこの時点で、姉が本当に取り違えられた子かどうかは分かっていなかった
同じ時期に産院にいて、取り違えられた可能性のある子供の一人だった



905 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 16:21:31.65 0

結果、姉は両親の子供ではなかった
相手の夫婦と親子である確率が98%という結果だった
そこからが修羅場だった
姉と取り違えられた「姉」は、数年前に病気で他界していた
「姉」が小学生の時、病気になり
その時血液型が合わないことから、夫婦の実子では無いことが判明した
「姉」は不妊治療の末、体外受精で生まれた子供だったので
夫婦ははじめ、受精の際に取り違えが起きたのだと思い
そこから調査を開始した、しかし数年に及ぶ調査の結果、それが有り得ないことが分かった
受精卵の一部?を保存していたので、受精卵の遺伝子から夫婦の物であることが証明された
今時、赤子の取り違えの可能性などないだろうと思っていた夫婦は、そこで初めて産院に連絡
当時未熟児で生まれた姉と、同じく早産で生まれて保育器に入っていた「姉」が同じ日に危険な状態になり
ほぼ同時に処置を受けており、その時に取り違えが起きたのでは?ということだった
「姉」は自分が実子ではないことを知らないまま、他界した
うちの両親にしてみれば、実の我が子には会えないわ
実子として育てた姉は取られそうだわで、恐慌状態だったと思う



906 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 16:26:38.54 0

姉の夫も交えて、相手の家で会う事になった
すんごいお金持ちのお屋敷だった
相手の旦那さんを見た瞬間「あ、お姉ちゃんだ」と思った、そっくりだった
亡くなった「姉」は一人娘で、相手夫婦は姉夫婦を養子にするか
姉の子供の一人を養子にしたいようだった
姉は、相手夫婦のその希望を聞くと「あー。やっぱりそういう事ですか」と覚めた口調で言って
2chAAの「お断り」みたいな態度で、相手夫婦の既往症や親族の既往症だけ聞き出すと、さっさと帰ろうとした
相手夫婦は「孫の治療費は惜しまない、最高の治療を受けさせるから」とすがり
奥さんが「娘を病気で失った、長く患って苦しむの見ているしか出来なかった、助けてやれなかった
実の娘にまで自分と同じ思いをさせたくない、援助させて下さい」と号泣したときは心を動かされたようだったが
旦那さんが「娘(姉)にかかった養育費や、学費はお支払いします、娘を返してください」と両親に言った途端
母は旦那さんに紅茶をかけ、父は殴りかかり、私はクッションを投げつけ
姉は「出遅れた」とつぶやき
「もう二度と会う事はありません、私の家族にも接触しないでください」と言って
私たちを促して、お屋敷を後にした
その後、弁護士から数度連絡があったが、その都度断り続けていたら連絡も途絶えた

姉と母は全く眉の同じ位置に黒子があり、顔立ちも似ているので未だに赤の他人とは思えない
相手夫婦のどちらにも、眉周辺にほくろは無かった
ただ旦那さんは、本当に姉そっくりだった
でも旦那さんと母は、全く似ていない
未だにそのへんを考えると頭の中がグルグルしてくる



907 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 16:33:18.69 0

不妊治療するくらいだ、当然『子供』には並々ならぬ執着があるだろう。
よくお姉さんを諦めたな。


908 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 16:43:25.47 0
>>907
姉が未成年だったら危なかったかも知れんが
成人してしかも既婚だから、本人の意志が最優先されたんだろうね

>>906
実両親の気持ちも分からないでもないけど
最初のボタンの掛け違えってヤツだよなぁ
ボタンと違うのはやり直しができないことか…

血のつながりのない母と姉が似てる件について
一緒に暮らしていると似てくるもんさ、で片づけといたらどうでしょう
兄妹のように似ている夫婦を知っている自分としてはそれを勧めるw


910 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 16:47:55.00 0

スッパリ切るのは正解だったろうけど、相手夫婦も哀れだな
顔付きは遺伝と環境で変わるから、母に似ても不思議じゃないよ


911 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 16:55:26.49 0

自分は哀れとまでは言い切れないなあ。
たとえ位牌でも育てた子供は返さない、実子か孫は返せって、親として欲張りじゃないか?


912 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 16:57:10.33 0
うちは親子関係無効の手続きを取るつもりは無いし
姉も成人してるし、相手はどうしようも無いみたい
でも「姉」が実子では無いと分かってから10年以上探し続けてた執念?を考えると
姉にきついことを言われたからって、あっさり引き下がり過ぎかな、と不安になる
なんにしろ、姉に向こうに行く気持ちがないみたいで、内心は安心してる
でも姉の子供の事を考えたら、複雑な気がして安心している自分が後ろめたい



914 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 17:01:59.07 0
でもこれ向こう夫婦の問題じゃ無くて産院の問題なんだよね・・・・・・


918 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 17:09:06.20 0
「返して下さい」
はアウトだったんだろうね


919 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 17:11:42.85 0
セーフな人なんていないっしょ


922 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 17:23:25.99 0
>>918
返してってんなら904家族も死んだ「姉」を返せって話しだわな・・・
実両親は「姉」がまだ生きてて姉も未成年で
取戻しが可能な状態で発覚してたら一体どうするつもりだったんだろうか


945 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 21:51:05.83 O
「姉」は小学生の時に病気がきっかけで両親の実の娘ではないことが判明

私はこの「姉」がその後、今までと変わらずに両親から愛されていたのかが気になった…
実子ではなかったから、ぞんざいな扱いを受けた末に亡くなったとしたら
それこそ悲しくて痛ましいわ


954 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 23:07:31.41 0
「娘を病気で失った、長く患って苦しむの見ているしか出来なかった、
助けてやれなかった」

って言ってたようだから愛情はあったと思うよ。

正直、自分は姉の対応が冷たすぎるとも感じた。


959 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/08/16(金) 23:37:38.20 O
姉も必死なんだよ。
下手すると築いてきた幸せな家庭と家族の心が崩壊するかもしれない事実を突きつけられたんだからさ。
大切なのは今ある自分の家族が今後も変わらずに暮らすことだから受け入れ難い事実は頑なに拒絶するしかない。
相手は(実の親は)もう家庭を持ってる現在の自分の立場も何も考えちゃいない自己中発言したわけだし、
血が繋がってるだけであくまでも他人でしかない関係なんぞ切り捨てたっておかしくはないだろ。
血が繋がってるからこそ排除したくなる人間関係だってあるというのに。

[ 2013/08/17 18:00 ] 修羅場・武勇伝 | TB(0) | CM(36)
姉の対応が冷たかったのは単に相手夫婦が何でも金で解決しようとしたからじゃないかな。金で解決がいけないとは思わないけど、そういう人に迫ってこられると幸福を壊されそうな恐怖にさらされることもあるよ

学費や養育費は返すから娘を返してほしいって言葉が出てくる時点で、必死とはいえ育ての親である報告者両親の気持ちとか全く考えてないんだなってよくわかる。冷たくしとくくらいで正解だと思う
[■ No.76304 ■ ] [ 2013/08/17 18:19 ] [ 編集 ]
相手はお金があったから、金で子供を何とか作って、その子供がどうも
実子じゃないとわかってからは金で探して、見つかったら金で返しても
らおうとしたから、そこを見透かされたんだろうね。
「大金払えば、くれるだろう」ってね。
[■ No.76305 ■ ] [ 2013/08/17 18:28 ] [ 編集 ]
返してくれと言わなかったら、親戚付き合いぐらいはさせてもらえたかも知れないのにね。
[■ No.76306 ■ ] [ 2013/08/17 18:29 ] [ 編集 ]
最大の誠意の表現方法がお金だったんだろうね。
庶民からしたら札束で頬を叩かれている気分になるから逆効果だったけど。

それにしても、不妊治療までして授かった子どもを取り違えられて、手元にいる他人の子どもは亡くなったのに他人の手元にいる我が子は生きて孫まで生んでいるって…。
気の毒すぎるわ。
[■ No.76307 ■ ] [ 2013/08/17 18:31 ] [ 編集 ]
いきなり金銭のやり取り持ち掛けられたら、信頼を積み重ねる気持ちなんてなくなってしまう。
[■ No.76308 ■ ] [ 2013/08/17 18:37 ] [ 編集 ]
どんだけ切羽詰まってても、「これまでかかってきた金出すから娘返せ」はないよ
報告者側からすれば、金で娘を買おうとしてるようにも、自分たちが金を払えば言う事をきく人種だと
侮辱されてるようなもんだし、そりゃお茶ぶっかけて殴りかかりたくもなるわ

もっと時間かけて距離詰めていけば、娘さんの子供を養子に出してもらえた可能性だって
あっただろうに、向こう両親は事を急ぎ過ぎちゃったな
[■ No.76309 ■ ] [ 2013/08/17 18:45 ] [ 編集 ]
生みの親より育ての親
子供は商品じゃ無いよ・・・
[■ No.76310 ■ ] [ 2013/08/17 18:45 ] [ 編集 ]
>「もう二度と会う事はありません、私の家族にも接触しないでください」と言って

その代わり、実の娘の供養やお墓参りもできなくなっちゃったんだよな
ご両親はそこのところ割り切れているんだろうか
[■ No.76311 ■ ] [ 2013/08/17 18:49 ] [ 編集 ]
私だったら、「よろこんで」と貴族のお礼して行くわ。
親が毒親だし。
[■ No.76312 ■ ] [ 2013/08/17 18:50 ] [ 編集 ]
No.76312
貴族の礼……ww
[■ No.76313 ■ ] [ 2013/08/17 19:03 ] [ 編集 ]
「あしながおじさん達の行方」って漫画思い出した
[■ No.76315 ■ ] [ 2013/08/17 19:08 ] [ 編集 ]
元気で生きてるとわかってよかった、お金にも困っていないようでよかった、と思っていると思いたい。
[■ No.76316 ■ ] [ 2013/08/17 19:20 ] [ 編集 ]
産院が全部悪い
[■ No.76318 ■ ] [ 2013/08/17 19:27 ] [ 編集 ]
ほくろは遺伝しねぇ…
[■ No.76319 ■ ] [ 2013/08/17 19:28 ] [ 編集 ]
産院が糞すぎる。
投稿者は独身かな?もしそうだったら早く結婚して子供を産んでやって欲しい。
投稿者の親は、血の繋がってる孫も欲しいだろうし
[■ No.76321 ■ ] [ 2013/08/17 19:51 ] [ 編集 ]
子供が欲しい家は養子や里子制度使ってるが
この金持ちはあくまで血が繋がってる子が欲しかったんだなあ
それを悪いと思わないが、金でどうこう言ったらダメだわ、途端にゲスくなる
[■ No.76322 ■ ] [ 2013/08/17 19:53 ] [ 編集 ]
登場人物のだれが悪いことしたわけでもないのにな
取り違えって本当にやるせない
[■ No.76323 ■ ] [ 2013/08/17 19:56 ] [ 編集 ]
返してくれと言わなかったら、親戚付き合いぐらいはさせてもらえたかも知れないのにね。
>>
確かに、もう少しソフトな言い方をしていればね。
[■ No.76326 ■ ] [ 2013/08/17 20:28 ] [ 編集 ]
まあ要するに死んだ子の代わりをしろ、お前の意志はどうでもいいってことだもんね。

お金でなんとかしようってのもね。

向こうの気持ちもわかるけど、姉の気持ちを最優先にしなきゃいけなかったよね。

そうすれば孫をつれて遊びに行くぐらいはしてくれたかもね。
[■ No.76329 ■ ] [ 2013/08/17 20:44 ] [ 編集 ]
「姉」が幸せなら実の親でも手を引くのが本当の親心だろう
実際難しいとは思うけど
知らせまでは許されると思うが、その先の実の親の言動は間違いだ
順風満帆の今の生活をブチ壊す権利は誰にも無いだろう
[■ No.76330 ■ ] [ 2013/08/17 20:44 ] [ 編集 ]
なんつうか全員不幸な話だな
[■ No.76333 ■ ] [ 2013/08/17 21:04 ] [ 編集 ]
今更相手家族だって何が(金以外の精神的な絆や家族の歴史とか)出来るわけじゃないんだから、時々顔みせてほしい位にとどめておけば、まだつなぐ縁もあったろうに。
なんかもう必死になりすぎてあれもこれも望んだ挙句、全部失ってしまった感じ。
[■ No.76337 ■ ] [ 2013/08/17 21:42 ] [ 編集 ]
そもそも成人して結婚してる人を返すってどういうことよ
そんなに頻繁に会うわけでもないのに
[■ No.76345 ■ ] [ 2013/08/17 23:13 ] [ 編集 ]
返せは思っても言っちゃならんだろ・・・必死なら余計に配慮すべきだな
[■ No.76346 ■ ] [ 2013/08/17 23:39 ] [ 編集 ]
両方の親からしたら辛い話だけど、姉本人からしたらなあ
今までの思い出や家族を金でぶち壊そうとするようにしか見えないだろう
金払うから返せとか言わなきゃ良かったのに。そうすりゃ双方今よりは幸せ(かもしれない)結末になったのに
[■ No.76355 ■ ] [ 2013/08/18 00:57 ] [ 編集 ]
この状況でお金出すから娘返して、っていうのは姉やその家族を侮辱してるだろうし
何よりもその死んでしまった「姉」はいったいその夫婦にとってどういう立ち位置にあるんだ?
あと無理かもしれないが報告者両親には「姉」のお墓参りには一回くらい行ってやってほしいな
[■ No.76356 ■ ] [ 2013/08/18 01:15 ] [ 編集 ]
同じ時期に産院にいて、取り違えられた可能性のある子供の一人だった

その他にも何人か可能性のある子供がいたような書き方だけど

当時未熟児で生まれた姉と、同じく早産で生まれて保育器に入っていた「姉」が同じ日に危険な状態になり
ほぼ同時に処置を受けており、その時に取り違えが起きたのでは?ということだった

可能性としては一人だよね。
[■ No.76358 ■ ] [ 2013/08/18 01:26 ] [ 編集 ]
投稿者視点では姉の実の両親が悪く書かれてるけど、
不妊治療して、産院で取り違え、育てた子どもは亡くなって、
実の娘には拒絶され(金で解決しようとした部分は落ち度ではある)実の両親も不幸だよな

産院が全て悪いが訴えた所で金は入っても娘は返ってこないしな
やるせない
[■ No.76362 ■ ] [ 2013/08/18 06:21 ] [ 編集 ]
>旦那さんが「娘(姉)にかかった養育費や、学費はお支払いします、
>娘を返してください」と両親に言った途端
>母は旦那さんに紅茶をかけ、父は殴りかかり、私はクッションを投げつけ
>姉は「出遅れた」とつぶやき
>「もう二度と会う事はありません、私の家族にも接触しないでください」と言って
>私たちを促して、お屋敷を後にした

DQN一家すぎんだろ…あ、もちろん報告者一家が
[■ No.76363 ■ ] [ 2013/08/18 06:27 ] [ 編集 ]
【№76363】
あなたは他人の気持ちがわからない人なんだね
[■ No.76372 ■ ] [ 2013/08/18 08:14 ] [ 編集 ]
お金は邪魔にならないんだから貰っとけば良いのに。可哀想な老夫婦を放っておかずに、年に二回くらい会いに行って、元気?って聞けば良いんだから。
これから旦那さんリストラとか、子どもや孫が大病とかあり得るんだから、お金はあった方が良いよ。家族を守る云々言うんなら、それもすごく強力な方法なのだから。
あと、質問者の両親は実子を育ててくれたお礼はちゃんと言ったのだろうか。というのも気にはなった。
まぁ、莫大な遺産も国庫に吸収されれば、恵まれない子どもの福祉資金になるから良いだろうけど。
[■ No.76382 ■ ] [ 2013/08/18 10:48 ] [ 編集 ]
投稿者の実姉が生きてたらまた違う事になったんだろうな。
投稿者父母も
「育ての娘ももちろん大事だが、実娘とも関わりを持ちたい」
と思う可能性大だし…。
もしかしたら今も
「(こうなった手前言い出しにくいが)実の娘がどう育ってどう生きたのかもっと知りたい」
みたいな気持ちもあるのかも。

切ない話だ。
[■ No.76415 ■ ] [ 2013/08/18 17:17 ] [ 編集 ]
難しい話だねえ。
でも先方のご夫婦は「金返すから娘返せ」は死んでもいっちゃだめな言葉だった。
自分達の手元に来た娘は返せないんだし、娘は金で片付くものじゃないんだし。
「これも何かのご縁として今後お付き合いをゆっくりさせてくれ」ならよかったのに、
事情から仕方ない面はあるけど『自分達は被害者』って思いが染み出ちゃったんだろうな。
亡くなったお嬢さんがちゃんと治療されて大切にされていたのかは心配。
[■ No.76518 ■ ] [ 2013/08/19 10:49 ] [ 編集 ]
伝え方や心構えでもう少しいい結果にもなった話なのにな。
ときどき会ってもらえませんか?とか、お墓参りに行ってやってもらえませんか?とか
お金の話だって、資産の相続先がないから、実子である(姉)さんと形だけ養子縁組させてほしいとか、
相手の情を考えてこの程度で弁えていればいい関係で繋がっていられたかもしれないのに・・・
[■ No.76582 ■ ] [ 2013/08/19 20:34 ] [ 編集 ]
似た話が昔アメリカであったみたいで、ドラマ仕立てのドキュメンタリーで見た。
お金持ち家庭と庶民家庭って点も同じで、子供死んだ方の家庭は相手の子を欲しがる、生きてる方は奪われまいとするのも同じ。

致命的に違うのは、死んだのは庶民家庭(で育てられた)子の方だったこと。庶民家庭は、子を失った上に高額な医療費の経済負担。しかも、その病気は血縁上の親の遺伝。相手は経済力で有能な弁護士雇ってる。
この話以上に救いがない状態だった。

どちらの話も、子供さえ生きてさえいれば円満に親戚付きあいみたいになれてただろうと思うと切なかった。

[■ No.77128 ■ ] [ 2013/08/25 00:43 ] [ 編集 ]
逆の立場なら
断腸の思いで見送った病気の娘の位牌を
治療費相当のお金は払うので引き取らせてくださいって言われるようなもんだよね
お参りにはいついらしていただいてもいいですから、みたいな
それは怒るわ
[■ No.150188 ■ ] [ 2015/08/11 08:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
御来場者数
楽天