アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
父が亡くなって安堵した事なんて誰にも言えない  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

2日続けての地震&緊急地震速報……orz
ヘッドライン

父が亡くなって安堵した事なんて誰にも言えない  

今までにあった最大の修羅場 £86
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371342293/


368 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:19:06.59 0
吐き出したくなったので場所借ります
小学3年の時父が前方不注意の車に撥ねられた
前頭葉の脳挫傷で、救急で運ばれた病院以降いくつかの
病院でリハビリを受けて1年半後、
家に帰って来た父は事故前とは別人の様だった、



手足はリハビリ後はそこそこ動く様になったが、
体幹がバランス取れない為歩く事が出来ない車椅子生活
しかし本人は自分が立って居られない事がきちんと理解出来なくて
トイレに行きたくなったりすると立ち上がって転ぶ
行動は幼児の様だった、石鹸を食べたり、醤油を飲んだり
転倒と合わせて意図しない自傷のようになってしまう
言動は言葉は出るが、問い掛けに対して関係ない答えが返って来る
感情が抑制出来なく、すぐに癇癪を起こす、
怒ってる理由が相手に伝える事が出来ないため更に癇癪

悪いのはCDの入れ替えに注意が行って赤信号無視で横断歩道
に突っ込んだ運転者なのは判ってても、目の前に居るのは
変わってしまった父だった
老人でもない、幼児でも無い40になったばかりの男性が癇癪
を起して物に当たったり投げたりする
父は結局事故から9年後膵臓癌で亡くなった
不謹慎だが当時の俺はほっとした
父が亡くなって安堵した事なんて母は勿論誰にも言えない

たまにその頃の事を思い出して不眠がやってくる


369 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:42:22.86 0

>>368
辛いなあ
でも、ほっとしたってのは本当、しょうがないし自然だと思う

もし俺が親父さんの立場だったとしても、
自分の不甲斐なさに消えてしまいたい気持ちにもなったろうと思うし、
亡くなったことで親父さん的にもほっとしたかもしれないよ


370 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:49:12.04 0

>>368
あなたも辛い思いをしただろうし、お父さんが亡くなった時には安堵したかもしれないけど
本当に誰にも言えないけど一番安堵したのはお母さんだったかもしれないよ。


371 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/07/24(水) 21:58:53.82 0
人はその内心ではなく、発言や行動に対して責任を負う。

その観点に照らし報告者はなにひとつ恥じるべきところはない。
[ 2013/07/25 12:00 ] 修羅場・武勇伝 | TB(0) | CM(7)
cです。
第一工業増永光男です。
いつもブロブを見させていただいてます。
今日は、コメントしてみました。
また、読ませていただきます。
第一工業増永光男でした。
[■ No.73492 ■ ] [ 2013/07/25 14:21 ] [ 編集 ]
仕方ない。「親子の絆は一生物」みたいに言う奴居るが、絆だって摩耗するよ。
私達は人間であって聖人ではない。
ひとつの物事に変わらず死ぬまで同じように添うことは出来ない。
だからこそ変わりゆく現状に合わせて工夫して変えちゃったりするが、その自由さえ許されないならば別の物、つまり情が摩耗(変化)する。

結局変化無しには存在出来ないんだから、変わることを恥じる必要はない。
むしろ、摩耗した心を表に出さずに、変わらず耐えた事が偉いよ。
うん、何か励ましたいのに偉そうなこと言っちゃったなごめん。
[■ No.73498 ■ ] [ 2013/07/25 15:44 ] [ 編集 ]
40歳のお父さん可哀想だな(もちろん報告者母子も可哀想だが)
働き盛りで一家の大黒柱の矜持もあっただろうに
癌になってほっとしたのはお父さんもそうかもしれないね
[■ No.73509 ■ ] [ 2013/07/25 17:44 ] [ 編集 ]
その9年間の報告者とお母さん、もちろんお父さんの苦しみを考えたら、
みんなほっとしたんじゃないかな。
今はたまにでいいので、事故に会う前のお父さんを思い出して懐かしんであげて欲しい。
[■ No.73511 ■ ] [ 2013/07/25 17:53 ] [ 編集 ]
ほっとしたあと、ずいぶん経ってからなつかしく思い出したりしてるって、
姑を10年くらい介護して看取った人が言ってたよ
覚えていて、思い出したりすることも孝行や供養だったりするんじゃないのかな
[■ No.73518 ■ ] [ 2013/07/25 19:27 ] [ 編集 ]
俺の祖父は亡くなるまで9年間寝たきりだったけど、
葬儀後の親族だけのお清めの時は半分祝賀会のように明るい感じだったよ。
悲しく思う気持ちと、ホッとした気持ちが半々だった。
[■ No.73529 ■ ] [ 2013/07/25 21:16 ] [ 編集 ]
脳に傷が入って人格が変わるというのはよく聞くが、だいたいは悪い方向に変わるな・・・
[■ No.73721 ■ ] [ 2013/07/27 14:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
御来場者数
楽天