アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
「状況終了!」「ラジャー!」  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

2日続けての地震&緊急地震速報……orz
ヘッドライン

「状況終了!」「ラジャー!」  

612 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/25(水) 16:25:16.86 ID:B4Lv89cw

仕事暇なので投下。
自分が直接やった武勇伝じゃないけど・・・

北東北在住なんだけど、先日夜に家の近くのコンビニに行った帰り、
軽トラが道の脇に横転してた。おそらく雪でハンドルを取られ
道路脇に高く積んである雪に乗り上げそのまま横転したと思われる。

自分の車の前に3台走ってたが、みんな見事にスルー。
運転手と思われる60後半くらいのじいちゃんが一人で必死に起こそうとしてた。
みんな薄情だなーと思いつつ止まり、起こすのを手伝った。
けどじいちゃんと二人、しかも道路は圧雪でツルッツル、踏ん張りも利かず、
持ち上げられそうになかったので助けを呼ぶことに。

自分の家の近所には自衛隊の官舎があり、友人もいるので電話で状況を話したら
すぐ来てくれるとのこと。
待つこと10分、きっちり並んで綺麗に揃った駆け足で友人含む3名が颯爽と登場した。

到着から2~3分の早業で軽トラは救助され、じいちゃんがすごい感謝してお礼を言いながら
謝礼?かなにか渡そうと財布を手に取った瞬間、友人が「状況終了!」と一言。
残りの2名が「ラジャー!(レンジャー?)」と言ってまた綺麗に揃った駆け足で帰っていった。
じいちゃん最初は呆然と見送ってたんだけど、気づいたら直立不動の敬礼してた。
俺もなんか渡されそうになったんで「いいからいいから、気をつけてねー」と言いつつ
逃げるように帰った。

うちは自営業でマッサージ(いかがわしいのじゃない)やってて、友人も常連なので
今度店にきたら念入りにマッサージしてあげるから存分に癒されていくがよい。

613 名前: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/01/25(水) 16:28:14.88 ID:PVmGUdim

>>612
さすが自衛隊GJ!
東日本大震災でも頑張ったし偉いもんだね。

617 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/25(水) 17:04:21.02 ID:9KlozVmc

「状況終了」とか映画くらいしかなかなか聞けないなー

618 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/25(水) 17:21:10.41 ID:1dt4iJfS

>>612
いい話をありがとうございました!(敬礼w)


胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(105)
[ 2012/01/26 09:30 ] イイ | TB(0) | CM(12)
かっこいい!!
[■ No.4820 ■ ] [ 2012/01/26 10:06 ] [ 編集 ]
初めて心から気持ち良いといえる武勇伝を見た。
[■ No.4821 ■ ] [ 2012/01/26 10:14 ] [ 編集 ]
>>うちは自営業でマッサージ(いかがわしいのじゃない)

ワロタwww
[■ No.4822 ■ ] [ 2012/01/26 10:35 ] [ 編集 ]
自衛隊のお兄さんたち、かっけえなw
[■ No.4828 ■ ] [ 2012/01/26 12:06 ] [ 編集 ]
じいちゃんの直立不動の敬礼も、イイ
[■ No.4831 ■ ] [ 2012/01/26 13:52 ] [ 編集 ]
前を走っていた3台の車の人だって助けたかったのかもよ。
仕事で急いでいたとか、急病だったとかいろいろある。
親切心がないと決めつけるのはよくないな。
[■ No.4834 ■ ] [ 2012/01/26 14:02 ] [ 編集 ]
※4834
親切心があろうと無かろうと実際に助けなかったら同じな訳で
[■ No.4836 ■ ] [ 2012/01/26 15:09 ] [ 編集 ]
No.4836
「じじぃダセェpgr」と「ごめんおじいさん、助けたいんだけど親が倒れたんだ!」だとやっぱ違うよね
自分も「助けてあげたいけど出来ない」っていう状況に遭うと自己嫌悪に陥る
尤も当事者からは助けてくれない人はみんな同じなんだけどさ
[■ No.4844 ■ ] [ 2012/01/26 17:29 ] [ 編集 ]
自衛隊さんって何気なく歩いてるだけでも隊員さんどうしだと然り気無く揃うのが面白いよね
颯爽と現れ去っていくなんてかっこいいなあ
[■ No.4877 ■ ] [ 2012/01/26 22:47 ] [ 編集 ]
何年も前ですが、夫が都道府県を越えて異動になっていました。
いわゆる普通の転勤ではなく(元々転勤のない職種です)、リストラ目的の左遷みたいなものでした。 夫以外にも何人かの対象者がいらっしゃいました。 夫はそれでも前向きに成り済ましていました、 その姿を見ていると感謝の気持ちが涌と同時に、恥ずかしながら大の大人の男の人とはいえいじらしさも感じて涙が出ました。
[■ No.13315 ■ ] [ 2012/05/17 05:10 ] [ 編集 ]
暗いと「起きたてホヤホヤの事故、今まさに助けてほしい時」とは
気付かなかったりする。無論、気付かなけりゃ助けるという発想もない。


ふた昔前の話。夜、街灯の下に止まった車の運転席側ドア(道路側)が開いていて、
運転席で人が動くのが見えた。細い道だったので、視界に入ったのは一瞬。
「なんか変?」程度の認識で素通りした。

翌朝同じ道を通ったら、街灯の下には支柱にぶつかって車体前部が若干ひしゃげた車。
この時になって初めて、あれが起きたばかりの自損事故だったと気付いた。
おそらくひしゃげた部分を変だと思ったようだ(街灯の直下は暗い)


阪神大震災の時、免震構造のマンションに住んでいた友人の話。
「早朝、大きな地震があったね」と言いながら普通に出勤し、
電車が動いていないからと駅でUターン。帰る途中で初めて
家や建物が崩れているのを認識して震えたそうだ。


結論:人は案外物を見ていない。
[■ No.35303 ■ ] [ 2012/10/11 16:22 ] [ 編集 ]
その時爺さんが無意識にとっていたのは敬礼のポーズだった


を誰かがいってくれると思ったがいってなかったので言っとく
[■ No.57614 ■ ] [ 2013/03/18 13:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
御来場者数
楽天