アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
その遊び場は開発が進んで二度とあのときの経験をすることができない  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

人生で今が一番太っている……orz
ヘッドライン

その遊び場は開発が進んで二度とあのときの経験をすることができない  

何を書いても構いませんので@生活板111
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1629143025/

930: ↓名無しさん@おーぷん:21/09/08(水)22:17:13 ID:Sg.0v.L1 ×

今から20年ほど前、車道も通ってないような山中に友達と遊びに行って、草木に囲われた中で緩やかな流れの川で太陽の光浴びながら思う存分遊んだんだよ。
あの草木の匂いと水の匂い、太陽に照らされて魚を追いかけながら泳ぐ感覚。
今やその遊び場は開発が進んで二度とあのときの経験をすることができない。


今から20年ほど前、ホタルの季節になると、友達と周りが真っ暗になるまで水辺で遊びまわってたんだよ。
そしたらポツ、ポツとホタルが飛び始めて、それを眺めてると周り一面が何千というホタルで埋め尽くされる。
虫の声やカエルの声、鳥の声を聞きながら、ホタルを皆でただぼーっと眺めるんだよ。
今やその道は開発が進んでホタルは見る影もなくなった。

今から20年ほど前、8月になると山に登って、そこでキャンプをするんよ。水は湧き水くんで、風呂代わりに川に飛び込んで。
真夜中になったら、明かりをつけずに皆でキャンプから外に出るんよ。
そしたら空に彼方まで続いてる天の川がみえるんよ。
新月なのに、天の川で空一面キラッキラしてて、明るくて。
今じゃそのポイントに行っても、遠くの街の明かりが空を白く染めてしまって、あの頃のような天の川が見えなくなっちゃった。

ずっと山で生活してきたから、山が恋しい。
今生まれ育った山に行っても、20年前のような山はどこにも存在しない。


931: ↓名無しさん@おーぷん:21/09/08(水)22:27:59 ID:mo.5e.L4 ×

しみじみ美しい思い出だなぁ
昔の自然は現実から消えてしまっても、
>>930が生きている限り>>930の脳裏に懐かしい昔の風景は生き続けるんだろうね

932: ↓名無しさん@おーぷん:21/09/08(水)22:47:14 ID:Im.y5.L1 ×

>>930
詩的で頭に残るねえ。
なんとなく響く。
これからの世代の為にも自然の回復と保全に努めていきたいよね。


[ 2021/09/18 06:30 ] その他雑談・討論 | TB(0) | CM(5)
そういう景色を覚えてる世代の人たちが、取り戻すために何かしらの行動を起こせばいいんだけどね
現実にはそんな暇も金もないし、失ったものを嘆くだけで終わるよね
[■ No.337141 ■ ] [ 2021/09/18 09:16 ] [ 編集 ]
美しい思い出だわ

確かに嘆くだけで終わるかもだけど、一軒家はむろん集合住宅住まいでもベランダの小さなスペースに木を植えて緑化する事は出来るし、なるべく長く使用できる物を購入しゴミ等を減らしたり、使用しない電気等はこまめに消す等、色々出来る事はあるよ
[■ No.337145 ■ ] [ 2021/09/18 11:17 ] [ 編集 ]
そういう思い出があるのすごく羨ましい!
実家は普通の住宅街だし親戚も皆近くにいたから自然の中で過ごした思い出がほとんど無いや。
[■ No.337146 ■ ] [ 2021/09/18 11:31 ] [ 編集 ]
ごめん、田舎在住だけど、山のなかを道路が走ってくれたおかげで
迂回せずに移動できるようになったし
また震災が起きても孤立しないですむ。
護岸工事でホタルはいなくなったけど、
川の決壊におびえないでいられるんだ。
[■ No.337157 ■ ] [ 2021/09/18 17:43 ] [ 編集 ]
情景が目に浮かぶようで美しいね
しかし今から20年ほど前何回言うんだとちょっと笑ってしまった
すまぬ…すまぬ…
[■ No.337159 ■ ] [ 2021/09/18 18:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
御来場者数
楽天