アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
毒耐性  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

人生で今が一番太っている……orz
ヘッドライン

毒耐性  

【可愛い】雑談スレID非表示【奥さま】PART390
https://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1621684027/

280: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)19:13:03 ID:???

ベニテングダケの味噌漬けだか糠漬けだかを紹介してたけど、地元のじいさんがリポーターに「あんたは初心者だから少しにしとけ」って言ってたわ
耐性出来るのかしら


282: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)19:41:08 ID:???
>>280
毒の耐性はあると思うわ
メリケンだかのロックミュージシャンが、まだ解毒剤のない毒蛇の毒を毎日摂ってたら血清ができたとかあるわ

283: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)19:42:23 ID:???

昔の忍者漫画であったよねえ
毎日毒を少しずつ飲んで、耐性つけとくっての
子供心にも「いやそれは無理だろう」と思た


293: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:22:18 ID:???

>>283
えーと、フランス?のチェザーレボルジア?って忍者?

294: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:23:33 ID:???

>>293
別の話だよ
人気のある設定なんだねwww

295: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:23:35 ID:???

>>293
チェーザレボルジアな
忍者じゃないからな

296: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:24:24 ID:???

>>293
因みにイタリアだからな

298: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:30:58 ID:???

>>294
漫画でよく見かける設定よね

301: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:43:30 ID:???

銀の杯で毒入りかどうか確認ってのも小説だとよくあるわね

302: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:44:21 ID:???

「毒を飲んでも平気」って設定だと
毒を飲ませた悪役が「ふはははざまあみろ」って勝ち誇る
→と思わせて主人公「返り討ち!」ってスカッと展開がしやすいもんね

303: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:44:46 ID:???

ヒ素と反応して銀が変色するとか?よね

304: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:47:02 ID:???

>>303
そんなところだろうけどすべての毒をその杯でチェックは無理だから『銀ならいいってのも無理矢理感ありすぎ』とは思うの

306: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:48:27 ID:???

>>304
大丈夫!
昔は毒の種類が少なかった(知られてなかった)から
その程度でもだいぶ防げたのよ

311: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)20:56:18 ID:???

昔の時代劇(映画もテレビドラマも漫画も)によくあったシーン
お殿様に食事が運ばれてくる→食べようとする
→主人公の忍者やお侍が「お待ちください!」と制して食事を犬とか猫とかに与える or 金魚鉢の中に流し込む
→犬とか猫とか金魚とか「うぅう」と言ってしぬ
→「毒でございます!」→なぜかわかりやすく、その場で逃げ出そうとする誰か(女中とか従者とか)


312: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)21:01:16 ID:???

>>311
映画「武士の一分」だと武士だけど役割が毒味役の木村拓哉が時季を少しはずれた貝の毒で失明するのよね
となると料理を運ぶ間に毒を仕込まないと毒殺は成立しないのか

314: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)21:03:38 ID:???

たとえ小動物でもそくしするような毒は
昔だと大量に使わねばならず(精製する技術がなくて純度が低いから)
そうすると料理がすっごくまずくなって、その時点で食べないだろう、と高校の歴史の先生が言ってた

317: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)21:05:06 ID:???

>>311
でも塩っけのあるもの金魚鉢にいれたら遅かれ早かれ死ぬわよね

319: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)21:06:00 ID:???

>>317
そうすると陰謀じゃなくて、単に料理版がメシマズって可能性も

322: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)21:06:42 ID:???

>>319
ごめん料理版じゃなくて料理番だわ

324: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)21:08:34 ID:???

とりあえず手っ取り早く濃い味に慣れさせてどんどん塩あたえときゃいいんでしょ
って知識がその時代にあったかは存じ上げぬ

326: ↓名無しさん@おーぷん:21/05/24(月)21:09:25 ID:???

テレビドラマで、殿様が金魚鉢に料理をいれたら金魚が「ウウウ」ってなるシーンは、ほんとに見たことある
あれも煮物がしょっぱすぎたのかもしれなかったのね



[ 2021/05/25 18:00 ] その他雑談・討論 | TB(0) | CM(7)
なんかのギャグマンガで金魚鉢にみっちりご飯詰めて
金魚が死んだから毒だ! とかやってたの思い出したわ
[■ No.329668 ■ ] [ 2021/05/25 19:31 ] [ 編集 ]
犬猫と人間では毒物も違うと思うんだけどな
ネギ類平気なの人と猿くらいだし、逆に犬はマムシの毒には強いというし
[■ No.329669 ■ ] [ 2021/05/25 19:40 ] [ 編集 ]
昔、「ブーシュの娘」っていうのを何かで読んだのを思い出した。
ブーシュは附子(ブス)で、トリカブトのこと。
生まれた時から少しずつトリカブトを摂取させた王族の娘を、長じた後に近隣の国の王や王子に嫁がせて、初夜の際に娘の唾液や体液で王や王子を毒サ.ツするっていう話。
[■ No.329680 ■ ] [ 2021/05/25 23:52 ] [ 編集 ]
韓国の時代物見てたら、毒味いない場では銀の箸を片っ端から料理に突っ込んで、変色したら毒入り!!!ってやってたのが疑問だったけど、そうかヒ素くらいしかなかったのか
[■ No.329686 ■ ] [ 2021/05/26 01:25 ] [ 編集 ]
しのぶさんか天元さんの話かと思ったら違った
[■ No.329696 ■ ] [ 2021/05/26 07:58 ] [ 編集 ]
No.329680
インドの「ビーシュ娘」伝承かな
古来からよくある題材なんだろうけど毒姫って漫画思い出したわ
初めはゆりかごの下に毒草を、次に産着の中、そして乳に混ぜて慣らして全身猛毒の暗殺用寵姫を作るって話
[■ No.329707 ■ ] [ 2021/05/26 10:50 ] [ 編集 ]
金魚は話さないと思う 
[■ No.329939 ■ ] [ 2021/05/29 11:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
御来場者数
楽天