アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
異世界転生ものって中世ヨーロッパ的な場所しかないのかなー  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

現在、おやつのブームは歌舞伎揚。ウマウマ
ヘッドライン

異世界転生ものって中世ヨーロッパ的な場所しかないのかなー  

何を書いても構いませんので@生活板101
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1610876338/

378: ↓名無しさん@おーぷん:21/01/24(日)12:42:12 ID:QQ.1o.L1 ×

異世界転生ものって中世ヨーロッパ的な場所しかないのかなー
剣と魔法の世界にしたいのだろうけど
異世界なんだからどんな時代でもいいのに


インカ帝国っぽいのとかいいな
紀元前中国とか
そういえば昔ジャンプですぐ打ち切りになったけど
孫子を覚えてる少年が異世界だか太古だかに転生か召喚されて
兵法の知識でやっていく漫画あって面白かったな
ほんとすぐ打ち切りになったけど


379: ↓名無しさん@おーぷん:21/01/24(日)12:52:04 ID:eq.rb.L1 ×

>>378
某サイトの事ならナーロッパって奴だな。
(そういう知識ないから)いちいち説明するのが面倒。
トイレとかは現代並みに清潔なのに話に引っかからない所は全部説明しない。
ただし、主人公が出てこないとダメなところは「何でこんなことも出来てないんですかねぇ…」
みたいな見せ場にする。
でもウケが悪いんでPVすごく低いけど江戸時代あたりの冒険活劇みたいなのもあるよ。
5chでスコッパーさんが頑張って探してくれてる。

381: ↓名無しさん@おーぷん:21/01/24(日)14:19:19 ID:Fm.jj.L1 ×

>>378
あれは本物のヨーロッパではなく、ゲーム的ファンタジー世界だからなあ。
異世界じゃない転生ものだと戦国あたりもあるので、読者がすぐに思い起こせるイメージのある世界が選ばれてるんだろう。

382: ↓名無しさん@おーぷん:21/01/24(日)14:48:20 ID:7S.9c.L1 ×

異世界ものに共通の
ゴブリン、エルフ、ドワーフ、トカゲ人間、ウルフ、スライムその他って
元ネタは何なんだろう?指輪物語?
にしたって日本で言う鬼の概念のように、古来から伝わる民話のようなものがありそうだが


383: ↓名無しさん@おーぷん:21/01/24(日)15:49:17 ID:Gt.ty.L1 ×

>>382
指輪物語やさらにその元ネタのニーベルングの指輪などのヨーロッパの物語や叙事詩、ギリシャローマケルト神話等々だろうね。
サンタクロースやハロウィンの起源を遡ると緑色のナマハゲみたいなものがでてきたりして東西の原始信仰の共通点が面白い。
スライムはウィザードリィやD&Dなどのゲーム系が元ネタだけどさらにその元ネタは知らないや。

384: ↓名無しさん@おーぷん:21/01/24(日)15:55:41 ID:kt.dc.L1 ×

そういえばスライムは不思議だね
他はだいたい神話や民間伝承から発展してるけど、
スライム的な神話は思いつかない

ってggったら元ネタショゴスなん!?
オモチャのスライムとD&Dが同時代にスライムを打ち出し、
そっから系統がしっかりしたっぽい


385: ↓名無しさん@おーぷん:21/01/24(日)16:01:52 ID:Gt.ty.L1 ×

>>384
ほほう物理攻撃無効とか酸で溶かすとか、特性がやたらとケミカルなのはそのせいか。
モンスターではなくクリーチャーなのな。

386: ↓名無しさん@おーぷん:21/01/24(日)16:08:01 ID:Ai.ai.L1 ×

子供の頃に夏休みの昼間に12チャンネルで
恐怖の人食いアメーバ
みたいな映画見たな。
今にして思うとアレはスライムだったんじゃないかと。

387: ↓名無しさん@おーぷん:21/01/24(日)17:11:51 ID:5e.jy.L1 ×

>>382
ゴブリンやエルフやトロールはヨーロッパ各地の民間伝承
ドワーフは北欧神話
ウルフってのは人狼のことかな?
それならヨーロッパの民間伝承
なおエルフは元々はディズニー映画に出てくるイタズラ小人みたいなもので、今のファンタジーに出てくる高貴な人々っていうエルフ像はロードオブザリングの作者のトールキンの創作

トロールも現代のファンタジーだと必ず凶暴な巨人って扱いだけど元の民間伝承では妖精全般を意味する言葉で、山の中に隠遁してる賢者がトロールと呼ばれてたり、温厚で小さな妖精のトロールがいたりと地域によってトロールのイメージはバラバラだったりする
有名どころだとムーミンもトロールの一種だけどムーミンの元ネタは北欧の温厚な小人のトロール
もちろん中には凶暴な巨人としてのトロールもいるけど

スライムについては他の方が言ってる通りクトゥルフ神話という創作神話(神話って名前が付いてるけど実際は近代の小説)に出てくるショゴスという液体状の怪物が元ネタ
ただフランスにはルカルコルというねばねばの粘液に包まれたナメクジのようなドラゴンの伝説があってクトゥルフ神話のショゴスはルカルコルを元ネタにしたんじゃないかって説もある

トカゲ人間の元ネタレプティリアン(爬虫類型人類)だという説がある
これは欧米には100年くらい前から爬虫類型宇宙人(もしくは恐竜が進化した知的生命体)が人類を裏から支配しているっていう都市伝説があるんだけど、これが近代のファンタジーに取り入れられたものらしい






[ 2021/01/25 15:00 ] その他雑談・討論 | TB(0) | CM(28)
数が少ないだけで異世界転生シリーズにはすでに、なんちゃって中華と地球の始まりと宇宙空間(SF)もある
[■ No.321969 ■ ] [ 2021/01/25 15:11 ] [ 編集 ]
転生じゃなくて異世界スリップものならけっこう多種多様なんだけどなー
まぁ転生じゃない異世界ファンタジーは独自の世界観が売りになるけど
転生ものは「もし俺がゲームの世界に入ったら…!?」みたいな
読者の自己投影しやすさが重要だから
世界観の説明に内容割いてられないんだろうと思ってる
[■ No.321970 ■ ] [ 2021/01/25 15:20 ] [ 編集 ]
剣と魔法の世界って言うけど
スライムとかギルドとかパーティは剣士と魔法使いと僧侶入れて云々、宿屋で回復酒場で情報収集
結局RPGゲームの世界だよなって思う
[■ No.321972 ■ ] [ 2021/01/25 15:27 ] [ 編集 ]
ライトノベルだと結局、想像しやすい世界観じゃなきゃ描写が難しいのと、読者もなかなか付いていけないんだよね
インカ帝国的な設定にすると、漫画やゲームならアンデス地方風の民族衣装着せてマチュピチュっぽい石造りの建物を背景にすればなんとなく通じると思う
でも文章になると、大雑把な説明ではきちんと想像できないけど、細かい描写を続けるだけでは冗長でつまらないし、難易度が高すぎる
ナーロッパって、面白いかどうかは別にして、無料で手軽に読めるライトノベルの供給と需要にマッチした世界観なんだと思うわ
[■ No.321973 ■ ] [ 2021/01/25 15:30 ] [ 編集 ]
大河ドラマに求めるリアリティラインの話と同じでしょ
嘘っぽい、史実と違う!軽い!と文句言ってる人たちも
何もかも史実に沿ったドラマやったって実際の所喜ばんもん
結局リアルはそれだけじゃ面白くないんだよ
脚本家の手で分かりやすく加工された、自分が求めるリアリティラインの作品じゃなきゃ
葵徳川三代がそういう大河ドラマ好きに受けるのは、丁度いいリアリティラインだから
でも視聴率が下がってもっと一般受けさせなきゃいけなくなってるから事故が起きる
なろうに重厚なファンタジー求めるのも同じよ
そういうのが欲しかったらちゃんとお金出してそういうレーベル漁るべきよ
[■ No.321974 ■ ] [ 2021/01/25 16:17 ] [ 編集 ]
なろうユーザーは自分から目を逸らすために読むのだから、
現実すら見られないのにまじめなファンタジーなんて見るはずがない。
[■ No.321975 ■ ] [ 2021/01/25 16:18 ] [ 編集 ]
古代中国風、古代エジプト風、江戸以前の日本風のは見た事有る

中世ヨーロッパ風が一番ファンタジーと親和性高いし、広く浅く多くの読者を得られるから多いんだろうね
なろう自体がそういう広く浅く何も考えたくない客向けだし…
[■ No.321977 ■ ] [ 2021/01/25 16:37 ] [ 編集 ]
オタクの人が自分の得意分野に話題が向いた途端、
意気揚々と語りまくるの嫌い
[■ No.321978 ■ ] [ 2021/01/25 16:43 ] [ 編集 ]
なろうを暇つぶしに読もうとして挫折したのはそういうわけかと納得した
別に主人公が理由もなく持ち上げられる話読みたいわけじゃないんだよね…
ていうか周りがタイコ持ちばっかの世界とか地獄じゃんね…
[■ No.321979 ■ ] [ 2021/01/25 16:47 ] [ 編集 ]
なろうは大人が読んでも面白いのもあるけど、探すの大変。
ランキングが上位だからといっても、なんでこれがうけてるのか分からんってのも多い。
でも、たまにこれをタダで読めるなんてって作品もあったりするから面白い。
[■ No.321980 ■ ] [ 2021/01/25 16:52 ] [ 編集 ]
かなり色々あるよ
人間どころか植物や無機物に転生するような話もたくさんある
でも「中世ヨーロッパ風」の作品が凄く多いから、自分から能動的に探さないと見つからない
あと、ああいう世界って「中世ヨーロッパ風異世界」じゃなくて「和RPG風異世界」だと思うんだよな…
[■ No.321981 ■ ] [ 2021/01/25 17:00 ] [ 編集 ]
 
No.321978
わざわざオタクな話題の記事を覗いておいてこれ
へーそうなんだー、とかふーん、みたいなコメント欄を期待してたの?
[■ No.321982 ■ ] [ 2021/01/25 17:00 ] [ 編集 ]
古代中国なら、龍狼伝が転生、って言うか、タイムスリップものだけどね
今は完全に超能力バトルものになっちゃってるけど
純和風でいえば、ユミナ戦記とか
なくはないけど、中世ヨーロッパ風のほうが、日本人は詳しく知らないし、書く方も適当にRPGみたいな世界設定でいいから楽なんじゃないかな

欧米の作品だってナルニアとかあるんだし、そんなもんなんだといえばそんなもんなのかもしれない
[■ No.321983 ■ ] [ 2021/01/25 17:05 ] [ 編集 ]
転生先の世界を楽しみたいわけじゃなくて
転生先でいかに無双するかを楽しみたいから
「とりあえず現代日本からかけ離れてて、でもアレコレ説明しなくても誰もが想像しやすい舞台」がマッチしてるんだろうね

自分は少女漫画(王道異世界ファンタジーあり)で育ってRPGゲームも全然やってなかったから
初めて異世界転生読んだ時はドラクエ的世界観の不文律が全くわかってなくて戸惑ったわ…
[■ No.321985 ■ ] [ 2021/01/25 17:13 ] [ 編集 ]
異世界っていうか時空超える話って考えると「仁」とかもそうなんだろうなと思うんだけど、気軽に無双でハーレムで、って話を書き散らしたい人たちはあんなに社会背景とか時代考証とか調べるの無理だろうし、そうなるとわかりやすくステレオタイプのRPG的世界が無難なんだろうな。
[■ No.321986 ■ ] [ 2021/01/25 17:23 ] [ 編集 ]
神話とか民話→指輪物語→TRPG→コンピューターゲームのRPGやラノベみたいな変遷の流れなんだろうね
[■ No.321987 ■ ] [ 2021/01/25 17:27 ] [ 編集 ]
十二国記は、作中に“死んで王に生まれなおす”的な発言か確かあったから、古代中華風世界に転生したと言えなくもないかもしれない
[■ No.321989 ■ ] [ 2021/01/25 17:47 ] [ 編集 ]
No.321989
十二国記はどちらかと言うとトリップファンタジー(転移モノ)だからなぁ
[■ No.321992 ■ ] [ 2021/01/25 17:58 ] [ 編集 ]
No.321992
それはわかってるよ(笑)
わかった上で、作中の死んで〜の発言を踏まえると、異界の王に生まれ変わった話と捉えることもできるかなって考えただけ
[■ No.321993 ■ ] [ 2021/01/25 18:06 ] [ 編集 ]
No.321980
人気タグを除外検索する
ハイファンタジー以外のカテゴリから探す
がいいよ
[■ No.321994 ■ ] [ 2021/01/25 18:07 ] [ 編集 ]
  
古代中国も、SFも戦国時代もあるよ。ヨーロッパ風よりはるかに数は少ないけど。
それよりさらに少なくて売れてなくてマイナーでいいなら他の世界もある。
ヨーロッパ以外が好きな俺でも、リアルな歴史対応とか、ちゃんとしたどこかの世界とかだと濃厚すぎて読むのがしんどかった。興味も薄いし、同時に二分野三分野を理解しないといけないし。(例えば昔の中国なら、職業や制度関連が全部見慣れない漢字の二字熟語で、枠外の説明を読んで理解しながら物語も覚えないといけない。キャラ名も古典中国の漢字二文字だし)
[■ No.322017 ■ ] [ 2021/01/26 04:38 ] [ 編集 ]
多分この人が言いたいのはなろうの話なんだろうけど
あそこはそういう場所だからとしか言いようがないな
[■ No.322024 ■ ] [ 2021/01/26 07:57 ] [ 編集 ]
「異世界スリップ」を「異世界ストリップ」と読み間違えました。なぜ裸?と一人でドキドキしてました。すみません。寝ます。
[■ No.322027 ■ ] [ 2021/01/26 08:08 ] [ 編集 ]
そのジャンプの漫画が気になる
[■ No.322029 ■ ] [ 2021/01/26 08:51 ] [ 編集 ]
完全に新しい世界を一から作るのはもう仕事でやれってレベルになるからね
しかも作ってそれを他の人に説明するとなるとTRPGルールブックみたいになる
文字で伝えるだけだと限界あるから地図やイラストが必要って
実はなろうとは相性があんまし良くない
漫画の方がいい
※ただしここまで面白さや需要とは関係のない部分ですっていうね…
[■ No.322033 ■ ] [ 2021/01/26 10:07 ] [ 編集 ]
そもそもストーリー的にこれさせたいって目的ないと世界観変える意味もないしな
ようは剣とか魔法使ってカッコよく戦いたいだけならナーロッパで事足りる
インカ帝国やら中華やら江戸時代やらでやろうとすると世界観を説明する手間だけじゃなくてその世界観ならではのストーリーまで考えないといけないから難易度跳ね上がる
[■ No.322046 ■ ] [ 2021/01/26 12:46 ] [ 編集 ]
No.322033
異世界でもドアはドア、スプーンはスプーンじゃないと説明書みたいになっちゃうってどこかの作家が言ってたのを思い出すわ
[■ No.322055 ■ ] [ 2021/01/26 15:27 ] [ 編集 ]
古代や中世が舞台のものは普通にあるし、SFで世界の成り立ちが違うような異世界ものも多いよ
ヒストリカルカテゴリで探してもいいかも
とにかく一般書籍では出会えない世界観のものが読みやすい形で大量に投稿されてる
ランキングから探すより、感想をマメに書いてるユーザーや作家自身のブックマーク辿ってくと面白いものに会える
[■ No.322076 ■ ] [ 2021/01/26 20:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
御来場者数
楽天