アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
書籍の売り上げは96年頃がピークで、今現在はその頃の約半分だそうだ  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

モデムの故障による更新停止、再開の記事へたくさんの温かいコメントありがとうございました
ヘッドライン

書籍の売り上げは96年頃がピークで、今現在はその頃の約半分だそうだ  

ちょっと恥ずかしい勘違い思い違い 5
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1548556040/

426 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2019/03/19(火) 06:34:22.84 ID:4Cg/jTja

書籍の売り上げは96年頃がピークで、今現在はその頃の約半分だそうだ。
自分的には半分どころか十分の一位までに落ち込んでいるであろうと思っていたので、意外と今時の時代でも紙の本を読む人ってまだ結構普通にいてるのだなあーと思ってしまった。

個人的には、どれだけスマホだネットだのが普及しようが、ヤッパリ本は紙のページをペラペラとめくって読むものであって欲しい

428 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/19(火) 08:37:36.77 ID:LtBHg1eS
>>426
情報が欲しいだけの人にとっては紙媒体は高いし劣化する。
電子書籍ならcloud で取っとけば経年劣化することなく半永久的に保存できる上に紙より安い。

429 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/19(火) 09:28:33.20 ID:RJwAzZ8o [1/2]

>>428
そこにはちょっと異論があって、いわゆる博覧強記の人は、紙媒体ならではの情報整理法を身につけてることが多い
極端に言うと、たとえばある情報は「書斎のあの辺りにおいてあるこう言う色と判型の本のこの辺りのページの左上に書いてある」みたいな整理の仕方
自分にもこの傾向があって、電子書籍だと覚えてる内容をソースで確認するのに時間がかかって効率が悪い


430 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/19(火) 11:48:06.64 ID:254x8MjG

>>429
うんうん納得

431 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/19(火) 13:35:42.83 ID:IPBRIKph

>>429
よっ!博覧強記!って書こうかと思ったけど、自分もそうだし本読む人はみんなそんな感じかなとも思う

電子情報でも細かくフォルダ分けしたりする人は似たような感じになるんかな?

432 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/19(火) 14:17:39.40 ID:RJwAzZ8o [2/2]

そこになにか記憶を強化する拠り所があればね
上に書いた「情報がどこにあるか記憶」は、視覚(映像)と触覚と動作の記憶を文字情報の記憶と組み合わせた、すごく高度な記憶術だと思う
「群書類従」で有名な塙保己一は、膨大な蔵書のどこになにが書いてあるか完璧に記憶してたらしいね
盲人なのに


433 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/19(火) 15:01:47.60 ID:fJQvoMRA [1/2]

どのページ、までは覚えてないけど確かに本棚の位置で覚えてるわ
あと、XPの時まではどこのフォルダに何を入れてたか覚えてた
若かったからかも

[ 2019/03/20 12:00 ] その他雑談・討論 | TB(0) | CM(29)
PCのデスクトップにフォルダアイコンが山ほど散らかってる同僚がいて
オイオイ整理しろよ…と思ってたんだけど
「そのファイルは画面のこのへんにあるフォルダの中」みたいな覚え方してたから
あれはあれで効率的だったのかも
[■ No.275954 ■ ] [ 2019/03/20 12:36 ] [ 編集 ]
人によって記憶の仕方って色々あるのね 
雑誌はかさばるから一部特集だけ読みたい場合は電子版買うようになったな
[■ No.275956 ■ ] [ 2019/03/20 12:49 ] [ 編集 ]
>電子書籍ならcloud で取っとけば経年劣化することなく半永久的に保存できる上に紙より安い。

かさばらないという利点は確かにあります。でも提供するサービスが終了したら、消えてなくなる。バッテリーを必要とするお道具がないと見られない。意外と脆弱な地盤の上にのった情報だと思います。

紙=紙に書かれた情報はきちんと保存すれば1000年以上いける。ソースは正倉院。
[■ No.275957 ■ ] [ 2019/03/20 13:06 ] [ 編集 ]
クリミナルマインドのリードも紙媒体じゃないと能力発揮出来ないんだよね。だからこの人だけ皆がタブレットでも紙。

[■ No.275958 ■ ] [ 2019/03/20 13:12 ] [ 編集 ]
昨日ニュースで見たMyspaceのデータ喪失を考えると、やっぱりガジェットやデータが無くなりやすい電子媒体は信用できないって思うよ。
国立国会図書館にある全ての蔵書が電子化されてるわけじゃないしね。
[■ No.275960 ■ ] [ 2019/03/20 13:22 ] [ 編集 ]
最近電子書籍も買うけど、安いったって数十円ってちょっと。やっぱり高くない?
印刷費も紙の費用もかからず移送費用も無いのに数十円安いだけ。
百歩譲ってその分が作者にプラスされるならともかく、出版社だけが潤うんでしょ? 

だったらやっぱり紙がいい。
[■ No.275961 ■ ] [ 2019/03/20 13:37 ] [ 編集 ]
別にどっちでも、物理本だったらあの辺のあの色の背表紙の本に~とかで覚えてるし、電子書籍で見たものは、いつごろあの端末で○○アプリで読んだ~って覚えてるから別に・・・
博覧強記とか関係なく、電子書籍を読むことにまだ慣れてない(電子書籍でしか読めない本がそんな多いわけではないから、慣れる必要がない)からではないかな?
必要に迫られれば、本読みなんて電子書籍が中心でも不満なく本読みまくって生きていくと思うよ
[■ No.275962 ■ ] [ 2019/03/20 13:45 ] [ 編集 ]
読み返したい内容がどのページに書いてあるかは、右手で本を持ったときの厚さでだいたい覚えてるなぁ
電子書籍だと、ピンポイントで検索できないと中々辿り着けない
[■ No.275963 ■ ] [ 2019/03/20 13:46 ] [ 編集 ]
趣味の読書は、ただの好みだけどパラパラめくりながらよみたいね

仕事で言えば紙がないとやっぱりだめだ
本や資料を同時に並べて見比べたいときにパソコンやタブレットを何個も用意するなんてできないし
災害時なんかは通信障害や停電もあるから特に紙資料の備えが必要
電子と紙はうまく使い分けながら共存していくんだと思う
[■ No.275964 ■ ] [ 2019/03/20 14:02 ] [ 編集 ]
電子は目が疲れるから、漫画とか雑誌だけだな
本屋は興味のないジャンルの本も目に入って、新しい世界を広げられるのが好き
[■ No.275965 ■ ] [ 2019/03/20 14:15 ] [ 編集 ]
そういえばネット小説だって特に不満ないわ
家庭板まとめだってそうだし
好きなら記憶力跳ね上がるから何がどう不便だって慣れるよ
[■ No.275966 ■ ] [ 2019/03/20 14:16 ] [ 編集 ]
■ No.275963 ■
そこだけはどうしても電子じゃできないのよね
指先の感覚で数ページだけめくったり細かい操作は本が上

電子書籍は閲覧する権利を買うんじゃなくてダウンロードしていつでも読める状態にしないと厳しいわ
[■ No.275967 ■ ] [ 2019/03/20 14:27 ] [ 編集 ]
電子は「残りあとこれしかない…解決するの?」っていう感覚がないからヤダ
[■ No.275969 ■ ] [ 2019/03/20 14:50 ] [ 編集 ]
ネット小説はほぼほぼ素人の無料作品だからじゃないの
有料なら「これにそれほどの価値が?」って考えちゃうよ
どのみちデータで済ませるものと紙媒体で保存しておきたいものは自分の中で明白だからなぁ、どっちがどうというわけでもないな
[■ No.275970 ■ ] [ 2019/03/20 15:07 ] [ 編集 ]
電子書籍は購入物をPDFで取っておくことが出来ればいいんだけど、そうじゃないのが大半だからもしサービス終了しちゃったら読めなくなるのが怖くて、万が一の際に読めなくなってもいいかなというものしか買えない。
サービス終了じゃなくても購入したものが何かあって絶版・回収になった場合等に閲覧不可にならないんだろうか。
[■ No.275971 ■ ] [ 2019/03/20 15:25 ] [ 編集 ]
電子も紙も一長一短
うまく使い分ければいい
どちらかを攻撃するアホは本の角に頭をぶつけてこい
[■ No.275973 ■ ] [ 2019/03/20 16:13 ] [ 編集 ]
紙の本だと他のことしてても本棚が目に入ってふと手に取る、があるけど
電子だとそれがなくて読む気にならないと一向に読まないんだよなー
[■ No.275974 ■ ] [ 2019/03/20 16:20 ] [ 編集 ]
漫画や雑誌は電子媒体でもいいけど
本はやはり紙がいいな。
辞書も紙のほうが好きでいまだ電子辞書に乗り換えることなく使ってる
[■ No.275977 ■ ] [ 2019/03/20 17:39 ] [ 編集 ]
そう、電子書籍の保存性って意外と脆弱なんだよね
だから週刊誌みたいに長期保存しない本こそ電子化が広がればいいと思うわ
ジャンプとか大して読み返しもしないのに数ヶ月貯めたらかさばるし捨てるのも面倒だから電子で定期購読してる
[■ No.275978 ■ ] [ 2019/03/20 17:46 ] [ 編集 ]
電子書籍でも普通に読めるし便利でいいんだけど、本屋さんのあの独特のにおいの中で選ぶのが好きだから紙がいい
[■ No.275979 ■ ] [ 2019/03/20 18:01 ] [ 編集 ]
電子書籍って結局無期限有料レンタルみたいなもんで運営会社の一存で読めなくなってしまうのがね。
配信停止くらっても端末に落としてれば読めるけどその端末も寿命が短いし5年も経てばOSのサポート切れるから結構脆弱
自分は読み捨て専用になってるな
[■ No.275986 ■ ] [ 2019/03/20 19:12 ] [ 編集 ]
96年ころってハリポタシリーズの絶頂期だし
今年のベストセラー、て言葉が生きてた時代だよな
もう今は作品売上つったら電子こみの話だし
[■ No.275990 ■ ] [ 2019/03/20 19:40 ] [ 編集 ]
でも出版されてる本は爆増してるんだよ
[■ No.275991 ■ ] [ 2019/03/20 19:45 ] [ 編集 ]
本をばらして取り込んでってのをやってみたけれど
エ口本だけは画像より紙の本を開いて読む方がこうふんする
原体験によるんだろうなあ
[■ No.276004 ■ ] [ 2019/03/20 23:11 ] [ 編集 ]
96年頃でも出版不況って言ってた記憶。
[■ No.276011 ■ ] [ 2019/03/21 01:17 ] [ 編集 ]
電子媒体って保存性脆弱なの意外と知られてないよなあ……データ飛んだら・サービス終了したら、ってこと考えると電子に移行する気にはならない
ただ本はかさばるのがほんと難点だわ……(漫画の単行本で埋まった本棚見ながら)
[■ No.276024 ■ ] [ 2019/03/21 09:16 ] [ 編集 ]
最近だけでもebooksがヤフー傘下に入ってすごく使いにくくなったとかMyspaceがサーバ移行に失敗してデータ消失とかいうニュースあったし、やっぱ紙媒体が一番確実だなって思ってたところだったわ。
後々まで保存しておきたい本は紙、その時読みたいだけの本は電子で買うのがいいんじゃないかな。
[■ No.276045 ■ ] [ 2019/03/21 13:25 ] [ 編集 ]
スレでも書かれてるけど、本気で勉強すると本の方が情報取得が早く出来たりするんだよね。

やっぱり三次元的な情報整理が出来るのはデカイ。「ここら辺にある」という把握が出来るからね。

WebはWebでキーワードを入れたら瞬時に拾えるから、それはそれで勿論便利なんだけど。
[■ No.276087 ■ ] [ 2019/03/21 23:07 ] [ 編集 ]
老眼わい紙の本は無理なんで電子書籍に移行中
本棚が空いたからケースに突っ込んでた薄い本とCDが日の目を見ている
タップででかくなるのほんとありがたいし目悪くなるけど夜暗くして読みながら寝落ちできるの楽w
電源も勝手に切れてるし
[■ No.276088 ■ ] [ 2019/03/21 23:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
人気ページ
御来場者数
楽天