アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
限界集落にあった祖父の実家に行った時の修羅場  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

2日続けての地震&緊急地震速報……orz
ヘッドライン

限界集落にあった祖父の実家に行った時の修羅場  

今までにあった修羅場を語れ 38話目
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1526627947/

51 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/05/26(土) 19:47:28.21 ID:l2b/zSmE [1/3]

今で言う限界集落みたいなところに祖父の実家があった。祖父母もその息子である私の父も皆東京に住んでいたし、普通祖父の実家なんて行くことはないんじゃないかと思う。
私が小学3年の頃、父と祖父と、そして私と姉が一緒にその集落に行ったことがある。


祖父の実家は資料館で見るような、昔の裕福な農家のようなつくりで、庭を囲むようにして三方に建物があり、一番大きな真ん中の建物が住居だった。母屋というのか?
父と私と姉は、母屋ではない大きな納屋みたいな建物に泊まらされた。納屋と言ってもちょっとした一軒家分はあったと思う。半分は土間に農具やらなんやら。もう半分がちゃんとした床の部屋になっていたので、そこに。
夜中、誰かがそこへ入ってきた。足音からして祖父ではなかったけど、音で起きた私と姉はお化けだとだと思って布団の中で手を握り合ってた。部屋の真ん中に柱があったので、父はその柱の向こうに寝ていたから少し距離があった。
結果としては、夜這いだったのだと思う。姉と私は1つの布団に固まってたので、掛け布団をバッと剥がされて2人まとめて真上に乗っかられた。もちろんお化けだと思った私たちは大絶叫で大暴れ。
父も起きて引き剥がそうとしてたけど無理で、そのうち父は手近なものでそいつを殴った。多分、何度も。暗くてよく見えなかったけど、乱闘の末に放り出された私が雨戸に激突して、外れた戸板ごと庭に落ちた。


52 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/05/26(土) 19:52:54.70 ID:l2b/zSmE [2/3]

ながい。ごめん。続き。
その音と、絶え間無く響く姉の悲鳴とで、ようやく祖父を含めた他の人たちが気がついて庭に出てきた。
その後のことはよく覚えてないし、聞いても教えてもらえなかったけど、朝が来る前に近所のよそのおばさんの家に姉と移動させられた。
祖父が付き添って来て、おばさんの家で家人のおばさん方に服をひん剥かれて姉とともにお風呂に放り込まれ、多分そのあと眠ったんだと思う。
翌日には母がスーツの人と来て、私と姉は帰った。父と祖父はその翌日か翌々日だったと思うけど、帰って来た。
なにが修羅場って、庭に転げ落ちた時、月明かりでぼんやり見えた自分のあちこちが血だらけだったこと。私自身は擦り傷だけだった。今もなんとなくあの時の話は家族の誰とも言い出せない。
祖父ももう亡くなったし、父ももう80だから、聞いてもいいものかどうか迷ってしまう。


53 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/05/26(土) 20:31:20.70 ID:6UxqB+k0

ひー、ぼっけえきょうてえ話だなあ

でも「農村体験」と称して村だけでなく役場ぐるみで未婚の女性を
金取って招待しておいて>>51みたいなことするところがいまだに
日本に存在するらしいよ

あとどっか忘れたけど、家族で泊まった「父親の兄」家で夫婦交換を
当然のごとく強要されそうになって父怒りまくりで絶縁、とかの体験談も
読んだことあるなあ

時代が戦前から止まってるような膿村膿家ってこわいね

54 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/05/26(土) 20:41:18.10 ID:u2sZMjW1 [1/2]

>>52
何県のなんていう村?

55 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/05/26(土) 21:01:16.49 ID:l2b/zSmE [3/3]

>>53
自分はずっと東京なので、そういうのは本当に理解できないや。
>>54
東海地方とだけ。


[ 2018/05/27 15:00 ] 修羅場・武勇伝 | TB(0) | CM(36)
夜這いは犯しに行くんじゃなく、誘いに行って「了承があれば行う」風習。
漫画や小説だと、「夜忍び込んで手籠めにする」「女に拒む権利なし」という阿保みたいな描き方されてるけどな。
[■ No.248158 ■ ] [ 2018/05/27 16:15 ] [ 編集 ]
寝てるところに忍び込んでいきなりふとんひっぺがしてのっかるのがお誘いですか?
男って本当に都合のいい頭してるよね
[■ No.248159 ■ ] [ 2018/05/27 16:34 ] [ 編集 ]
いわゆる夜這ではなくてただの阿呆が乱暴しに来て撃退されただけかな、と。
まさか父親がとなりに寝てると思わなかったんだろうね。
[■ No.248161 ■ ] [ 2018/05/27 16:48 ] [ 編集 ]
気持ち悪い
[■ No.248162 ■ ] [ 2018/05/27 16:51 ] [ 編集 ]
夜這いは女も行ってたから。田舎を差別するわけじゃないが娯楽がないとこは性にゆるくなる。
つか女の了承や家族の了承とらんとフルボッコなのは今も昔も変わらないし
たまにルール違反するやつが出るのもどこの世界でも変わらないのでは?
ただ単に昔の風習を大義名分にした強姦魔がいただけでしょ
[■ No.248163 ■ ] [ 2018/05/27 16:56 ] [ 編集 ]
2chじゃなくて警察に言いなよ。

よくそんな体験を匿名とは言え第三者に語れるよね。
[■ No.248165 ■ ] [ 2018/05/27 17:09 ] [ 編集 ]
女性の拒否権は普通にあるよ。夜這い拒否されて村民を皆殺しにしようとした男も実在する

この話だって
悲鳴を聞いた父親が娘を守って暴漢をボコった件も併せて数日の話合いで終了じゃん
小学生に襲い掛かったとか、父親が制止しても意に介さなかったとかってとこを見るに
暴漢は知力に問題抱えてたんじゃないのかって気もするけど、それで罪が消えるわけじゃない
[■ No.248166 ■ ] [ 2018/05/27 17:11 ] [ 編集 ]
スーツ着た男性?
弁護士?刑事?
[■ No.248168 ■ ] [ 2018/05/27 17:40 ] [ 編集 ]
何十年も前の話を今更警察に言いましても
[■ No.248169 ■ ] [ 2018/05/27 17:47 ] [ 編集 ]
No.248169
だよねえ。ほんとアドバイ厨はあほですわ
[■ No.248170 ■ ] [ 2018/05/27 18:03 ] [ 編集 ]
なんか夜這いに詳しいオレ!さんが語ってるけど気持ち悪いわ
[■ No.248173 ■ ] [ 2018/05/27 18:37 ] [ 編集 ]
納屋だから内鍵が無かったのかな
それなら野宿してる所に山賊に襲われる旅人と変わりない危険さだ
[■ No.248175 ■ ] [ 2018/05/27 19:03 ] [ 編集 ]
コメにもあるけど池沼系で昼間見かけて
サカったんだろうね
処理も知的入ると刑事事件にし辛いし
正当防衛とはいえボコボコにしてるわけだから、昔のことだから内密にしたのかもね
スーツの男性が一体誰かによるんだけど
[■ No.248180 ■ ] [ 2018/05/27 19:44 ] [ 編集 ]
でも当時小学3年の女の子と同じ布団に寝れる姉なら、おそらく精々中学生だよね。
夜這いの文化以前の問題。
完全に強姦未遂だし、二人に怪我が無くてよかった。
[■ No.248185 ■ ] [ 2018/05/27 20:16 ] [ 編集 ]
スレ54が「らしいよ」「体験談を読んだ」で
そんぐらいでしゃしゃり出てくんなやヴォケレベル
[■ No.248188 ■ ] [ 2018/05/27 20:35 ] [ 編集 ]
姉妹が一緒の布団で眠るっていう年齢考えると
怒りで震えるわ
[■ No.248191 ■ ] [ 2018/05/27 21:44 ] [ 編集 ]
夜這いの正しい風習が周知されてるようで安心した
「日本人は拒否権を認めず性的に女性を虐げたダー!」って卑日野郎が変な事言い出すから
日本人の民度は昔から高いし女性は大事にしてたよ
[■ No.248194 ■ ] [ 2018/05/27 22:04 ] [ 編集 ]
No.248194
>日本人の民度は昔から高いし女性は大事にしてたよ

妄想乙
現代でも農村では嫁が虐げられることなんて普通にある。
大事にしてもらえたのならそれは運がよかったか、実家が太いとか何らかの発言権があったからだ。
[■ No.248196 ■ ] [ 2018/05/27 22:45 ] [ 編集 ]
No.248194
夜這いの「正しい風習」てなんだよw
そんなん地域性やヒエラルキーに左右されるに決まってるだろうが
民俗学にそもそも「正しい風習」なんて概念はない
「おっとい嫁じょ事件」も知らんのか
[■ No.248198 ■ ] [ 2018/05/27 22:49 ] [ 編集 ]
■ No.248166 ■
例の事件の犯人って当時の価値観でもクズなのにネットの男は可哀想連呼してて呆れる
[■ No.248202 ■ ] [ 2018/05/28 00:30 ] [ 編集 ]
なんか似た話を読んだような……内容もだし細かい部分も似てたような
[■ No.248204 ■ ] [ 2018/05/28 01:46 ] [ 編集 ]
ネットに書き込んだんやから聞いてみればいい。
[■ No.248206 ■ ] [ 2018/05/28 05:52 ] [ 編集 ]
小学校3年生って大体9歳じゃないか!
どう見ても犯罪

以前洒落怖で見た話で、別の家の同い年の女の子と並んで寝てると突然知らないおっさんに圧し掛かられたとき、父親の声で「止めろ」と制されて手を出されなかった、を思い出してしまった
未成年の子供を手篭めにするネタって割と昔から有り触れてるのが恐ろしいわ
[■ No.248214 ■ ] [ 2018/05/28 07:08 ] [ 編集 ]
まあたしかにこれを夜這いだっていうのは変だよね
話の本題とは違うからどうでもいいけど

あと53みたいに「らしい」レベルで地方をsageてんの自覚ないのかもしれないけど止めろ
[■ No.248219 ■ ] [ 2018/05/28 07:31 ] [ 編集 ]
そんなにやばいところならせめて地方じゃなくて場所を、もっと詳しく書けよーとは思った。書かない意味がわからない。
[■ No.248227 ■ ] [ 2018/05/28 08:03 ] [ 編集 ]
No.248227
本人が一瞬で特定されるからだろ
[■ No.248228 ■ ] [ 2018/05/28 08:19 ] [ 編集 ]
ここまで書いたら身内なら特定されてると思うけど
[■ No.248231 ■ ] [ 2018/05/28 09:01 ] [ 編集 ]
本家の母屋に泊められてないのが、ポイントだったかもね。
泊める部屋が無かったのか、気詰まりだろうと気を使われたのか、お祖父さんは母屋だったこと考えると、一段低い扱いにされてるようにも見えるからね。それで勘違いした本家住のバカ男が、多少騒がれても本家の御威光wでもみ消せると思い込んでの所業かも。

[■ No.248239 ■ ] [ 2018/05/28 10:07 ] [ 編集 ]
子供を襲うな。暴れて喚いて正解。父親も近くで寝ててよかったよ。
滅多に行かないところで怖い目にあったねえ。
[■ No.248248 ■ ] [ 2018/05/28 10:39 ] [ 編集 ]
田舎の常識は田舎ごとに違うし今の子たちには想像もつかないものだから
うかつに田舎の個人の家に泊まらないほうがいい
[■ No.248305 ■ ] [ 2018/05/28 18:12 ] [ 編集 ]
父親が抵抗して祖父の付き添いでおばさんの家にかくまってもらってるのに田舎の常識もクソもないだろ
どう見てもたった一人のキチガイが出てきただけ
これで田舎は~って言い出すのは流石に無理があると思うよ
[■ No.248344 ■ ] [ 2018/05/29 07:15 ] [ 編集 ]
田舎叩きさんに理屈など必要ないのだ
ただただ田舎を叩いて自分を少しでもマシと思いたいのだ
[■ No.248355 ■ ] [ 2018/05/29 10:13 ] [ 編集 ]
夜這いのマナーは「花の慶次」で知った。
[■ No.248398 ■ ] [ 2018/05/29 14:42 ] [ 編集 ]
今時の限界集落な農村でもありえへんで
[■ No.248548 ■ ] [ 2018/05/30 23:54 ] [ 編集 ]
■ No.248548 ■
今時はありえないだろうね
でも数十年前の限界集落の話だからねぇ
[■ No.248550 ■ ] [ 2018/05/31 00:07 ] [ 編集 ]
今どきの都会でも家に男が押し入って襲われる話があるよ
[■ No.248557 ■ ] [ 2018/05/31 06:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
御来場者数
楽天