アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
4才のクリスマスの朝、枕元にプレゼントが用意されてた  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

十二国記は4冊揃ってから読む予定。目の前の2冊が誘惑してくるけど
ヘッドライン

4才のクリスマスの朝、枕元にプレゼントが用意されてた  

今までにあった修羅場を語れ 36話目
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1508825052/

628 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/12/27(水) 17:59:48.94 ID:K7Nc2UoR

じゃ自分語りを

4才のクリスマスの朝、枕元にプレゼントが用意されてた
ひとつ下の弟と一緒にすぐに親にありがとうと伝えたら
次の年からクリスマスプレゼントはなくなった


629 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/12/27(水) 19:32:06.35 ID:kIeAvikL

>>628
ごめん、ワロタwww

631 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/12/27(水) 20:59:49.54 ID:tg5MAOhB

>>628
ひでえ親だw
[ 2017/12/28 12:00 ] | TB(0) | CM(4)
仕事を手伝ってくれる妖精にお礼をしたら、妖精は自分の仕事が終わったと思って出てこなくなるなんて話があったな
[■ No.232912 ■ ] [ 2017/12/28 15:50 ] [ 編集 ]
No.232912
小人の靴屋って不思議な話だよなあ
普通は逆の展開だろうにお礼せずに放っといたほうが儲かる寓話ってのは何を示すのだろう
[■ No.232927 ■ ] [ 2017/12/28 19:09 ] [ 編集 ]
№232927
趣味に代価が発生すると仕事になって嫌になるとか?
[■ No.232944 ■ ] [ 2017/12/28 22:48 ] [ 編集 ]
No.232927
つまり寓話(人が理屈で作った教訓のある話)じゃなくて神話伝説の類(人の空想から生まれた話)だってことじゃないか?
[■ No.232953 ■ ] [ 2017/12/29 00:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
人気ページ
御来場者数
楽天