アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
「誕生日なにが欲しい?」「お地蔵さん!!」  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

すっかり寒くなりましたねー
ヘッドライン

「誕生日なにが欲しい?」「お地蔵さん!!」  

今までにあった修羅場を語れ【その24】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1505117047/

660 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/12/11(月)09:03:05 ID:iGE

久しぶりに休みなので昔あったことでも

うちの庭にはお地蔵さんがある。
これは別に宗教的な意味ではなくて、当時幼稚園児だった娘が何故か読み聞かせた傘地蔵にはまり「誕生日なにが欲しい?」と聞いたら「お地蔵さん!!」と答えたため。
その時娘に3回聞き返した妻を攻められない。


しょうがないなと庭に近所の知り合いの石材店から安いお地蔵さんを買ってきたところ娘大喜び。
兄である息子は突然庭に現れた物体に首をひねり、お地蔵さんに水鉄砲噴射してた。

娘のお地蔵さん熱は暫く続き、クリスマスに何が欲しいか聞いたら「お地蔵さんのお家!」と答えたので、お地蔵さんにはお社がついた。
それからは娘が折り紙で作った傘をお地蔵さんに被せていた。
うちの娘はどこに向かっているのかと言った妻には全力同意した。
ここまでが前提。

そこから数年経ち娘のお地蔵さん熱は治まったが、折角だしと妻が磨いたり手入れをしていたため、痛むこともなく綺麗なまま、良い感じな雰囲気のあるお地蔵さんとなっていた。
何となく私も帰宅するときに拝むようになっていた。

そしてある日、私が夜の10時くらいに仕事から帰宅して、最早習慣となっているお地蔵さんを拝もうとすると何かがおかしい。
お地蔵さんの前に何かが蹲っている。

恐る恐る蹲っているものを確認したら、高齢の女性だった。
そしてなんか正座して頭を地面につけ、お地蔵さんに向け合掌している。
ドラマとかで見る「なにとぞ~」みたいなポーズ。

情けないことに「おうえ?!」と叫び腰を抜かす私。
「どちら様ですか?何してるんですか?」と聞いても老人は動かなかった。
私も立ててなかったけど。
声に気がついて出てきた妻が警察を呼んだ。

それで後で分かったのが、その老人は行方不明(警察は一時所在不明と言っていたような?)になっていた老人だった。
認知症だったんだって。
何でうちの庭に入り込んだのかは謎。
一応低いけど垣根もあるんだけどね。
その後は老人は親族に引き取られていったよ。

世の中は小説より奇なりというが、まさにそれだと思った。
今お地蔵さんは結婚した娘が引き取り、そこで大切にされているようだ。
お社は娘の夫が最近グレードアップしたらしい。

最近定年も近づいた私だけど、庭にぽっかり空いた空間が寂しく思えてお地蔵さん2号を購入しようか検討中。

しょうもない修羅場だけど、娘がお地蔵さんにはまったこと、老人がお地蔵さんの前に蹲っていたこと、腰を抜かして暫く立てなかったこと、そして娘が新築の家にお地蔵さんを持っていくと聞かなかったこと、全部が修羅場でした。

……お地蔵買うって言ったら妻は怒るかなあ。
とりあえず、犬の散歩に行ってきます。


661 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/12/11(月)11:08:49 ID:m8u

>>660
いきなり老人が庭にしゃがみこんでたらそりゃ修羅場だと思うわ
ご利益…?なんだろうか

日本には九十九神なんて考えかたもあるしな
大事にしてたらいつか神格が宿るよきっと
[■ No.231468 ■ ] [ 2017/12/12 12:17 ] [ 編集 ]
地蔵は菩薩だけどね
[■ No.231469 ■ ] [ 2017/12/12 12:18 ] [ 編集 ]
菩薩様は、閻魔様と同一人物なのよね。
[■ No.231470 ■ ] [ 2017/12/12 12:27 ] [ 編集 ]
面白い
お地蔵様を自宅に置く人なんているんだね!
そんな珍しいことではないのかな?
[■ No.231472 ■ ] [ 2017/12/12 12:48 ] [ 編集 ]
うちの庭には鳥居があるよ
お地蔵さんもいいかもね
[■ No.231473 ■ ] [ 2017/12/12 12:52 ] [ 編集 ]
>ここまでが前提
これが出てくると萎える
[■ No.231474 ■ ] [ 2017/12/12 13:23 ] [ 編集 ]
実家の近所にあったなあ
昔はささやかにお祭りもあったんだけど無くなっちゃったな
[■ No.231475 ■ ] [ 2017/12/12 13:23 ] [ 編集 ]
>>■ No.231474 ■ ] [ 2017/12/12 13:23 ] ゆとりある名無し
全くゆとりなくてワロタ
[■ No.231477 ■ ] [ 2017/12/12 13:45 ] [ 編集 ]
馬鹿じゃないのと切り捨てずに、娘さんの気持ちを大事にしてくれるいいご両親だなあ
[■ No.231479 ■ ] [ 2017/12/12 14:04 ] [ 編集 ]
>>No.231473
鳥居だけ?
昔は社とか祀ってあったのかな
[■ No.231480 ■ ] [ 2017/12/12 14:14 ] [ 編集 ]
我が家の床の間にも小さいお地蔵さんいるよ
四天王と風神雷神と阿修羅像のフィギュアも一緒だぜ(`・ω・´)
[■ No.231481 ■ ] [ 2017/12/12 14:18 ] [ 編集 ]
じいちゃんちの庭にはお稲荷様が居た
子供世代が全員出てしまったから、じいちゃんの葬式後にどっかの寺社に引き取ってもらったらしい
じいちゃんちは近くのお寺の熱心な檀家だったのだが、お稲荷様って神社じゃないのか?
[■ No.231484 ■ ] [ 2017/12/12 14:54 ] [ 編集 ]
日本はもともと神仏習合にしちゃってたから、寺の境内に神様を祀る社があったり、神社に地蔵堂があったりする。
[■ No.231485 ■ ] [ 2017/12/12 14:57 ] [ 編集 ]
神社関連で神様に移動していただくときって儀式的なものが大変だよね
そこんとこ仏教系はどうなのかな?

嫁ぎ先に持っていくって娘が言うのは単に思い出としてだろうけど、
「別にもういらない」って放置されるよりいいんじゃないかと思うよ
奥さんがやってたほど熱心に手入れしてくれるかどうかはわからないけどもね
[■ No.231486 ■ ] [ 2017/12/12 15:22 ] [ 編集 ]
うちの娘もお地蔵さんにハマってた時期があったな
さすがに実物くれとは言われなかったけど
図工の授業でお地蔵さん型の貯金箱を作ったり
家庭科の授業でお地蔵さんモチーフのランチョンマットを作ったりしてた
夏休みの工作は木彫りのお地蔵さんだった 頭のヤスリがけに全力を注いでた
何か子供にしかわからない魅力があるのかねえ
[■ No.231494 ■ ] [ 2017/12/12 16:52 ] [ 編集 ]
たまに普通の家の庭に小さな鳥居とか社があるよね。
あれってなんなのかな?
[■ No.231501 ■ ] [ 2017/12/12 17:53 ] [ 編集 ]
鬼門裏鬼門に神様置くのならよくある
うちも祠とご神体があったけど
ご神体を壊した祖母が数日後に事故で死にかけたあと放置されてる
[■ No.231505 ■ ] [ 2017/12/12 18:30 ] [ 編集 ]
娘の結婚相手も嫁入り道具にお地蔵さんがあると聞いた時どんな顔したんだろうw
[■ No.231513 ■ ] [ 2017/12/12 21:00 ] [ 編集 ]
>>No.231474
だったら、修羅場スレのまとめは一切見ないほうがいいよ。
ここの定型文みたいなもんだから。
[■ No.231523 ■ ] [ 2017/12/13 01:01 ] [ 編集 ]
どのくらいの大きさかわからないけど石でできたちゃんとしたものなら結構なお値段な気がする
[■ No.231528 ■ ] [ 2017/12/13 08:12 ] [ 編集 ]
※231513
さらにグレードアップまでしちゃうくらい理解ある旦那さんだから、
笑顔だったのかもしれんよ
[■ No.231582 ■ ] [ 2017/12/13 19:54 ] [ 編集 ]
道端にあるお地蔵さんの中には道祖神信仰と混ざった結果
迷子になった旅人を守護する神仏になってるのもいるらしいから
お婆さんもそれを思って縋ってたのかも
報告者一家の信心がお地蔵さんに神仏としての力を与えたんだとしたら凄いな
[■ No.231589 ■ ] [ 2017/12/13 20:49 ] [ 編集 ]
まだ地蔵熱冷めてなくて草
[■ No.231610 ■ ] [ 2017/12/13 23:18 ] [ 編集 ]
宗教的には一応魂入れしないと変なのが入るとかいうよね。一応お寺とかに相談した方がいいかも。
[■ No.231839 ■ ] [ 2017/12/16 13:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
人気ページ
御来場者数
楽天