アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
中学の時祖母が寝たきりになって、避けるようになってしまった  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

2日続けての地震&緊急地震速報……orz
ヘッドライン

中学の時祖母が寝たきりになって、避けるようになってしまった  

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1506413852/

495 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/11/10(金)11:11:04 ID:E6R [1/2]

人によっては胸糞かもしれないですが。

父方の祖母を亡くしたときに、なにか自分の中で激変した話。
昔はおばあちゃん子だったのだけれど、祖母が脳梗塞で寝たきりになったり、そのタイミングが運悪く私の思春期と重なったりしたために、いつしか嫌いになっていた。
祖母の部屋があったのだが、部屋には簡易トイレがあって臭かったし、時たま部屋に呼ばれたので行けば「鼻をかんだティッシュを捨ててきてくれ」とか「学校は楽しかった?」とか。ティッシュだって汚いって思ってたし、部屋は臭いから長居したくないし。
そんなこんなで、いつしか私は祖母の部屋から聞こえる私を呼ぶ声を無視するようになっていった。


私が「ただいま」と言って帰ってくると、聞こえる呼ぶ声が嫌で、急いで自分の部屋に駆け込む。
さらには「ただいま」すら言わずに、気配を消して帰ってくるようになった。

高校生になると祖母は施設に入り、身の回りの世話をしてもらっているおかげで、身なりも少し綺麗になったし、体に染み付いていたおしっこの匂いもなくなった。
だから、少しだけ「汚い」って思う気持ちが減った。

父が「おばあちゃんに会いに行こう」と言って、週に一回休みになると施設に通った。
お昼の時間になると、私は必ずご飯を食べさせた。
ニコニコしながら「ありがとう、良い子だね」と褒めてくれる祖母に対しては嫌いとも好きとも思わなくて、ただ中学生のときの罪滅ぼしだと思ってお世話していた。

そうして、私が大学生になってすぐにそんな祖母が亡くなった。
嫌っていたはずなのに、すごく悲しくて、その時から祖母が私を呼ぶ声に悩まされた。
あの臭く汚い部屋から呼ぶ私の名前の声が、突然耳から離れなくなって、未だに時たま聞こえる気がする。

きっと私は自分の中で中学生のときの行いを償いきれてないのだろうと思い、母方の祖母に優しくするようになった。
父祖母にはできなかったことを精一杯、母祖母で償おうと思った。
だけどいつしか、骨ばったしわくちゃで冷たい手が、なんとなく「好きだなー」って思うようになって、地元の老人ホームに就職して、仕事しながら介護福祉士の資格を取った。

大変な仕事だけれど、介護士になって5年経つけれど、未だに辞めたいと思ったことはない。
むしろ、どんどんお年寄りが好きになっていく。
おじいちゃんもおばあちゃんもみんな可愛いって思うし、なんだか愛おしいって思う。

母祖母が「生きている間に〇〇(私)ちゃんの花嫁姿が見たいわ」って言っていたのになんとか間に合って、縁あって結婚したが、その年に母祖母も亡くなった。

未だに父祖母が私を呼ぶ声が聞こえるけれど、父祖母を亡くしてから自分の人生が激変したのが衝撃的だった。
それまでは、大学出て、てきとうな会社に勤めて~…なんてふわふわした人生設計だけれど、まさか誰も私が介護士になるなんて思わなかっただろう。
親ですら「まさかお前が人のために尽くす仕事に就くなんて」って言ってたくらい。

最初は罪滅ぼしだと思って邪な気持ちから、なんとなく始めた勉強が実を結んで、今は天職だと思える仕事に従事してることが、とにかく衝撃的だった。


496 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/11/10(金)11:30:37 ID:Dn4

>>495
きっとどちらのお祖母ちゃんも感謝してると思うし、自慢の孫だと思ってると思うよ

497 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/11/10(金)11:49:55 ID:E6R [2/2]

>>496
ありがとうございます。
そう言ってもらえると、少し心が軽くります。
本当に父祖母には悪いことをしました。
結局、父祖母の死が転機だったために、何もしてあげられなかったというのが未だに心残りです。
少しずつ「お年寄りに優しくしよう」と思うようになって現在がありますが、今の気持ちの一欠片でも中学生の自分にあったらなあと思います。
これからも自分の仕事に誇りを持って、少しでも自慢の孫だと思ってもらえるように生きていきます。


[ 2017/11/11 12:00 ] 家族・義家族 | TB(0) | CM(9)
中学生くらいの時って、親とか祖父母と距離置きたくなる事もあるよ。
特に介護なんて家族内でしかわからない苦労なんだし。
でもこの人はちゃんと自分で考えて、その後仕事にまでしたんだから凄いよ。
[■ No.228426 ■ ] [ 2017/11/11 13:13 ] [ 編集 ]
菩薩だよ菩薩
[■ No.228428 ■ ] [ 2017/11/11 15:49 ] [ 編集 ]
年寄りは普通に汚いよ
それは老いて古くなっていってるんだから当然のこと
変な感情ではないよ
[■ No.228429 ■ ] [ 2017/11/11 16:34 ] [ 編集 ]
おばあさまが老人の何たるかを教えてくれたのかな。人にやさしくできるようになったんだから、自分を赦せる日が来るといいね。
[■ No.228445 ■ ] [ 2017/11/11 19:58 ] [ 編集 ]
道徳の教科書に載りそうなくらいの話だね
私も中学生の頃、膵臓癌で弱ってく祖母を見てられなくて避けてしまってた事が心残りになってる
[■ No.228453 ■ ] [ 2017/11/11 23:31 ] [ 編集 ]
死に向かうものを直面できなくなるんだよ。
私も小学校のときに同居してた祖母がだんだん弱っていって、
ついに入院となった時、用事があるとき以外は病院に行けなかった。
歩いていける範囲の病院だったけど、行くたびに弱っていく姿を見続けることができなかった。
母は小さいときに亡くなっていて母代わりの祖母だったのに
葬式でも泣けずに、何か笑っていた。
死ぬほど悲しくなったのは葬式の一ヶ月後だったわ。
[■ No.228473 ■ ] [ 2017/11/12 11:19 ] [ 編集 ]
その頃の女性は「生」に対してめちゃくちゃ体も精神も傾いてるときだから
「死」に対していつも以上に嫌悪感が出るのも仕方ないと思うよ
[■ No.228570 ■ ] [ 2017/11/13 07:59 ] [ 編集 ]
介護職を天職だと思って仕事されている方には
頭が下がります
父方ばあちゃんも天国でもう懺悔の気持ちは捨てなさいと
思ってるはずだよ
[■ No.228705 ■ ] [ 2017/11/14 09:51 ] [ 編集 ]
みんな優しいなあ
やったことは取り消せないんだから
後悔しながら生きていっておくれ
[■ No.228849 ■ ] [ 2017/11/15 10:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
御来場者数
楽天