アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
仲睦まじく対等な夫婦関係のカップルで、理想的だなと思った夫の両親  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

現在、おやつのブームは歌舞伎揚。ウマウマ
ヘッドライン

仲睦まじく対等な夫婦関係のカップルで、理想的だなと思った夫の両親  

何を書いても構いませんので@生活板 21
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1457615035/

505 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/03/18(金)21:14:18 ID:SOB [1/2]

ひと区切りがついたので、ちょっと吐き出し。
舅と姑のこと。

夫の両親に初めて会った時は、どちらかというと男尊女卑的な夫婦関係の私の両親とは
全く違う雰囲気の、仲睦まじく対等な夫婦関係のカップルで、理想的だなと思った。
舅が2歳下の姑に猛アタックして射止めた恋愛結婚だと聞いて
ますます良いな、私たちもこうなりたいなと思った。


ところが、両家の打ち合わせなどの段取りを決めるために何度目かに訪問した時
舅から衝撃的なことを聞かされた。

・夫は舅の子ではなく、姑が不倫して妊娠した、いわゆる托卵の子であること
・舅は姑を許し、夫を我が子として育ててきた。愛情に変わりなくこれからもそのつもりであること。
・こういう経過から、夫側は両家の親族とは疎遠で参列者も少なくなることをご容赦願いたい

というものだった。文に書くと立派な舅だけど、この時、実は夫も初耳で
大きくショックを受け、式の延期を考えるくらい落ち込んでいた。
普通は、夫婦にいきなりじゃなくまず実子に話すものだと思うけどね。
そういうこともあって、特に疎遠にしたわけではないけど、
私たちと義実家とは精神的な壁ができてしまった。

結婚1年余り後、私が妊娠中に姑が急病で入院。夫が義実家に通った。
ずっと後になって、自殺未遂だったと知らされた。
妊婦に負担をかけるな、と義伯母(姑の姉)から口止めされていたらしい。

その後、何も知らなかった私が訪問した時には、また仲睦まじい夫婦になっていた。
私たちや子供達のことも、折節の訪問とか贈答はあったけれど、基本的にふたりの人生を
楽しんでいるようで、ほどよく不干渉な感じだった。

それから10年余り経ち、舅に進行ガンが見つかった。
手術に抗がん剤、放射線といろいろな治療をして、舅は入退院を繰り返した。
その間、姑はつきっきりだった。
私たちが見舞うと、姑は舅を気遣い「お父さんはこんなところで終わってはいけない」と
必死で世話していた。舅がいない時に舅の苦しみを慮って泣いていたこともあった。
舅も、姑がいないところでも姑への感謝の言葉がくり返し出てきて、
「母さんと一緒にどこそこに行きたい、もっとふたりの人生を楽しむんだ」と言っていた。

しかし、甲斐無く舅は70前で亡くなった。姑は「どうして」とくり返し泣きはらしていた。
余りにも落ち込みがひどいので、極端に言えば後追いも心配され、一人にしておけないと
いうことになった。でも唯一の実子世帯の私たちは、子供が難しい年頃で
姑が落ち着ける場所もなかったので、大きな姑実家を継いでいる義伯母のところに引き取られた。
しかし、そこも居心地があまり良くなかったのと、
まだ60代なのに軽い認知症の気配もしてきたため、
姑自身の希望で、舅の遺産と義実家を処分したお金で、今後介護が必要になっても対応できる
遠方の上等な有料老人ホームに入ることが決まった。
無事に引越しが終わったのが先日。


506 名前:505続き[sage] 投稿日:2016/03/18(金)21:14:47 ID:SOB [2/2]

この間、夫と義伯母と何度か話す機会があった。
義伯母の話では、姑はもとから控えめで、今回のように自分はこうしたいと
あまり言わないタイプで、それを言ってきたのだから、姑とは遠くなるけれども
尊重してやって欲しいと言われた。

そして義伯母からは、舅姑夫婦の昔の話も聞いた。
舅は今ならストーカー扱いされるような強いアプローチをして
(ただ脅すとかお金や地位に物を言わせてとかではなかったが
周囲が応援するような根回しはあったらしい)結婚に持ち込んだこと、
実は、夫を妊娠する前にも姑は一度不倫し、舅は間男に
法的・社会的制裁も加えていること、姑に呆れ離婚を勧める双方の親族と
縁を切って(義伯母以外はほとんど)でも、舅は姑をはなさなかったこと

夫は舅からの愛情を疑ったことは一度もなく、
義伯母が言うように、やはり舅はまっすぐに生きた、情の篤い人なんだと思う。
でも、いきなり私達夫婦に出生のことを話したりと、その真っ直ぐさが
結果的に周りの人を振り回してしまってきたのではないかとも思えてくる。

そして、舅はとにかく一途に姑を愛していたんだということがわかった。
でも、姑はどうだったんだろうか、と思う。
夫婦のことは夫婦にしかわからないし、姑は今後もおそらく明かしてはくれないだろうと思う。
きっと、愛情はあったんだろうとは思うけど。


507 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/03/18(金)21:17:41 ID:F9s [3/3]

とりあえず、不倫とかはいろんな人を悲しい気持ちにさせるということは理解した

508 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/03/18(金)21:19:36 ID:TA1 [5/5]

>>506
なんかものすっごい不思議
私が同時に複数の人を好きになれないタイプというか、夫ただ一人大好きなせいかもだけど、
姑さんの行動の意味が全く分からない

[ 2016/03/19 21:00 ] 家族・義家族 | TB(0) | CM(21)
これは不倫したらストーカー夫も自分に愛想尽かすだろとかそういう
捨て鉢な行動だったんじゃ
[■ No.170929 ■ ] [ 2016/03/19 21:34 ] [ 編集 ]
元々好きな人がいたのに完璧超人夫に外堀埋められたとか…?
なんにせよ旦那のこと好きじゃなかったんだろうな
[■ No.170931 ■ ] [ 2016/03/19 21:58 ] [ 編集 ]
なかなか勉強になったよ
不倫は当人たちだけでなく
そこまで祟るのかという話だね
恐ろしいね
[■ No.170932 ■ ] [ 2016/03/19 22:18 ] [ 編集 ]
不倫もそうだが
なんだが色々理解できない
ただただ旦那さんが気の毒。
[■ No.170933 ■ ] [ 2016/03/19 22:26 ] [ 編集 ]
いやこれ相当歪んでないか…舅は夢見たまま逝っちゃったみたいだけど
姑さんは外堀埋められ追い詰められ、精一杯の抵抗で他の男の子を宿したけど
それでも離してもらえなかったんじゃないだろうか
昔は結婚に関して女の意思なんか全く尊重されなかったからね
[■ No.170934 ■ ] [ 2016/03/19 22:28 ] [ 編集 ]
姑は結婚したい恋人が元々いたんじゃ
[■ No.170937 ■ ] [ 2016/03/19 22:44 ] [ 編集 ]
私も、舅の愛情は一方通行だったと思うけど、
でも、嫌々の芝居だけじゃ仲睦まじい夫婦像はやれないだろうし、
病気の舅を必死で世話して、舅を慮って泣いて、
亡くなった時には泣きはらして後追い心配されるほど落ち込むって・・・

愛情も恨みもいろんな感情が入り混じった、一言では言えない関係だったんだろうな。
[■ No.170938 ■ ] [ 2016/03/19 23:03 ] [ 編集 ]
なるほどーそういうことかー。
結局政略結婚みたいなもんだったのかもしれないね。
嫌な時代だわ。
[■ No.170940 ■ ] [ 2016/03/19 23:21 ] [ 編集 ]
こんなんカミングアウトされてもただただ困るわ
[■ No.170943 ■ ] [ 2016/03/20 00:31 ] [ 編集 ]
姑は逃げ切れなくて諦めたのでは・・・
[■ No.170946 ■ ] [ 2016/03/20 03:33 ] [ 編集 ]
いやいや、なんで姑を擁護してんのよ…
[■ No.170951 ■ ] [ 2016/03/20 08:15 ] [ 編集 ]
姑が可哀想な子扱いになってるけど、単なる自分の意思が無い人間ってだけなんじゃ…

『昔は女性の意思が通らない〜云々』いうけど、今60代くらいの人なら、嫌でたまらないなら拒否する自由くらいあったでしょ。
[■ No.170955 ■ ] [ 2016/03/20 08:41 ] [ 編集 ]
いやいや、女の意思が~っていつの時代よ
うちの両親70前だけどさすがにないわ
政略結婚するような御大層な家柄なら別だろうけど
[■ No.170979 ■ ] [ 2016/03/20 15:59 ] [ 編集 ]
大層な身分でもない百姓の血筋のおばが
無理やり他の男(いわゆる三文安でデロンデロンに甘やかされた長男)に添わされたよ
人前で馬鹿呼ばわりを普通にされて、畑の力仕事も全部押し付けられてた
別れようとしたらお前の家族を○すって
先日ようやくそんなDV野郎が死んだけど、おばはしばらく落ち込んでから段々
明るさを取り戻し、
おばの妹である母は「せいせいするはずなのにあの状態だったのは確実に異常
あれは長年のDVで洗脳状態だったんだ!」と言っている
[■ No.171001 ■ ] [ 2016/03/20 22:24 ] [ 編集 ]
睦まじさの正体は舅の執着と姑の諦念じゃないのかな
不倫托卵は許されないことだけど肝心の舅が許しちゃってるから
死なれてやっと自由になれたんでしょう
[■ No.171003 ■ ] [ 2016/03/20 22:51 ] [ 編集 ]
今60台なら余裕で「女の意思が~」の世代だよ。
周囲に逆らえない教育を姑世代の親が受けてしてるから、地域によっては今も女性が叩かれるし

というか、いいとこの坊ちゃんが好感度囲い込み型のストーカーした場合でも
女の子を逃がすって世論が構成されたのが、ここ十年かそこらの話なんじゃないのか?
[■ No.171005 ■ ] [ 2016/03/20 23:47 ] [ 編集 ]
姑さんは始め逃げようとしてたんじゃなかろうか。
不倫を繰り返したことからしても。
でも舅さんの強引さを前向きに捉えるように、どこかで覚悟を決めて諦めて、生きてきたように思えるけども。
508みたいな頭が幸せな人ってある意味うらやましい。
[■ No.171016 ■ ] [ 2016/03/21 03:32 ] [ 編集 ]
私はあなたの愛に値しないと思うけれど
あなたの愛は一切を無視して私をつつむ
って事かなあ
[■ No.171026 ■ ] [ 2016/03/21 11:20 ] [ 編集 ]
>>№171016のが正解のように思える
[■ No.171093 ■ ] [ 2016/03/22 00:43 ] [ 編集 ]
舅も姑も(程よく距離をとれれば)悪人ではないんだろうけど、
正直関わりたくない人たちだなあ。
空気読めないストーカー気質の舅も、
いい年してメンヘラ発症してる姑も気持ち悪いわ、やっぱり。
[■ No.171125 ■ ] [ 2016/03/22 11:41 ] [ 編集 ]
托卵ネタだから女をボコボコに叩きたいのに叩けない内容でオロオロしてる※欄が面白い
お得意のどっちもどっちやお似合いコメすらないってどんだけ動揺してるのw
[■ No.295188 ■ ] [ 2019/12/12 15:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
御来場者数
楽天