アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
近所のおばさんが「嫁が若い男と逃げた!」と触れ回っていたが・・・  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

2日続けての地震&緊急地震速報……orz
ヘッドライン

近所のおばさんが「嫁が若い男と逃げた!」と触れ回っていたが・・・  

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1445351561/

617 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/12/01(火)20:19:34 ID:bY7 [1/2]

冬になると思いだす、現在40代半ばの自分が子供の頃の話。

近所の嫁さんが男と逃げた。たぶん当時20代。
そこんちのおばさんと息子が「嫁が若い男と逃げた!行方を探してる!」と
近所に言いまわって、わら半紙に印刷したガリ版刷りみたいなチラシを必死に配っていた。



当時俺は子供で「男と逃げた」という意味がよくわかっておらず
運動会の二人三脚的なものを想像していた。
うちに帰って「あそこんちの嫁さん男と逃げたん?」と親に聞いて母親に「そんなん言うな!」と怒られ
なにやら淫靡な意味であるとようやく理解した。
嫁さんの親が謝りに来てたとかなんとか噂で聞いた。


618 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/12/01(火)20:19:45 ID:bY7 [2/2]

俺の田舎は超豪雪地帯で、当時は一階がすっぽり埋まるくらい降るのが当たり前だった。
春になって雪が融けたら、逃げたはずの嫁さんが半凍り半融けで出てきた。
新聞配達の人が発見したらしい。
しらばっくれてたおばさんが白状して、嫁いびりで嫁一人で屋根の雪おろしをさせ、落ちたのは薄々わかってたが
放置したんだと判明した。
雪国以外の人のため説明すると、雪おろしは基本二人一組でやる。
一人でやると、屋根から落ちても誰も助けを呼べないから。
地元の女ならまだしも、嫁さんは他県出身の人だったから女一人でやらすのはまずありえない。
というわけで殺意アリアリだったが、おばさんは裁判にならず帰ってきた。
でも嫁さんの遺族に訴えられて、慰謝料を払うため家を売って引っ越していった。

そこんちの嫁さんはけっこうキレイな人だったが、半凍り半融けの死体はヒドかったらしい。
直接見たわけじゃないのに噂がすごくて、しばらく夢に見た。
そこんちの息子(嫁さんの夫)の記憶がまったくないんだが、彼はどんな心境だったんだろうか。


619 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/01(火)20:27:53 ID:r3m

>>618
いっそ若い男と逃げていて欲しかったな。

620 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/01(火)21:48:45 ID:Hbj

>>618
だよねえ、かわいそうに

621 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/01(火)21:54:18 ID:KkD

>>618
かわいそうに。計画殺人みたいなもんじゃないか。
ここで読んだだけなのに、嫁さんの冥福を祈りたくなる。
嫁さんイジメたババアには転居先で天罰が下ってるといいなあ。

622 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/01(火)22:26:05 ID:Tsu

>>618
うわぁ未必の故意ってやつだっけ?恐ろしい話だ。
そのお嫁さんが気の毒過ぎる…

娘が産まれたばかりなのでこういう記事を見るとつらい
俺の娘がこんな目にあったらどうしよう
[■ No.161323 ■ ] [ 2015/12/02 21:48 ] [ 編集 ]
可哀想に。こんな鬼が住む家に嫁いだばかりに。
息子の嫁ってだけで殺したいほど憎む気持ちは理解出来ない。
[■ No.161326 ■ ] [ 2015/12/02 22:40 ] [ 編集 ]
>半凍り半融け
簡素ながらわかりやすいこの言葉が恐ろしい
[■ No.161328 ■ ] [ 2015/12/02 23:04 ] [ 編集 ]
トリコの序盤にセンチュリースープの生成の仕方があったけど、
ずっと冷凍してたら細胞か壊れたりとかで材質変化したりするんだよな肉は特に…

つーか、状況からして完全に意図的な見殺しなのにあくまでも事故の範疇か。
当時の二重三重に今よりクズな警察や司法ならまだしも、現代なら殺人罪確定だな。
―――尤も、息子が何らかの形で余生全て地獄に変えてくれてるんじゃないかと希望観
[■ No.161329 ■ ] [ 2015/12/02 23:13 ] [ 編集 ]
見殺しにした遺体が家の傍にあると知りつつ一冬過ごすってどんな心境だよ…
[■ No.161335 ■ ] [ 2015/12/02 23:37 ] [ 編集 ]
胸糞だな
[■ No.161340 ■ ] [ 2015/12/03 00:34 ] [ 編集 ]
40代半ばで子供の頃というと尊属殺人が廃止された頃かな
当時の考え方からしてマジでろくな捜査も何もなかったんだろうなー
[■ No.161341 ■ ] [ 2015/12/03 01:25 ] [ 編集 ]
物証なさそうだから、法的には逃げ切れたんだろうね。せめて世間に罰を与えられてて欲しいな。
[■ No.161345 ■ ] [ 2015/12/03 06:55 ] [ 編集 ]
担当検事が無能だったとしか思えない
不作為のサツ人の実行行為は期待された行為をしないことだけど、屋根から落ちたのを助けないなんて、まさにそれにあたる
一応同居の息子の嫁だし、助ける法的義務は容易に認定できるだろう
なんで起訴しなかったのか疑問だ
一緒に雪かきやっていたという事実が立証できなかったのか?
[■ No.161348 ■ ] [ 2015/12/03 07:32 ] [ 編集 ]

訂正。
雪かきを一人でやらせてたんだよね…
一人でやらせるのは生命にかかわる危険をもたらす可能性がある以上、一人でやるように強制したことが不作為の実行行為にあたることになるな
そうすると、たしかに合理的な疑いを容れない程度に立証するのは難しい
ただ、民事は証拠の優越という、だいぶガバガバな基準でいいので、慰謝料が認められたんだろうね
[■ No.161349 ■ ] [ 2015/12/03 07:36 ] [ 編集 ]
旦那は添えるだけ…的存在感なのが何とも。
彼にとって嫁さんはどんな存在だったんだろう。
母親の生贄くらいしか考えてなかったんだろうか。
そして母親をどう考えていたんだろう。
嫁を事故に見せかけ、更にインバイ扱いするよう風評被害をもたらしたような人間を。
[■ No.161351 ■ ] [ 2015/12/03 08:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
御来場者数
楽天