アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
2016年02月02日  【行き掛けの駄賃 】

行き掛けの駄賃

すっかり寒くなりましたねー

披露宴で会ったきりで、特に会話もしていない同僚嫁に嫌われていると聞いた  

その神経がわからん!その17
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1454028462/

89 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/02(火)09:45:05 ID:QH8

同僚にいきなり「うちの嫁がお前のこと嫌いなんだよ!お前の名前出すたび、イヤーな顔するんだよ!!」と言われた。
しかし同僚の嫁に嫌われるような覚えはない。
結婚披露宴で会ったきりだし、その時も同僚嫁と特に会話しなかったし、二次会でちょっと弾けたかもしれんがその程度。
俺がブサだからか?腹が出てきたからか?女は見た目で判断しがちだし…とヘコみつつ
同僚嫁には今後ノータッチを貫こうと決意した。

関連記事

細マッチョで、細身のスーツが似合っていた先輩とのデート  

百年の恋も冷めた瞬間 Open 3年目
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444036647/

977 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/02(火)10:11:02 ID:nId [1/4]


ファッションの話があったので便乗

何年も前、会社の先輩の男性にちょっと恋心を抱いた
仕事で話す機会も多く、映画の話で盛り上がり
予期せずに休日映画デートに行けることになった
彼女がいないことも確認したし、私も彼氏がいなかったし
気合い入れて挑んだ

関連記事
[ 2016/02/02 18:00 ] 彼・彼女 | TB(0) | CM(21)

友達が傘泥棒  

友達をやめる程じゃないけど本気で引いた時43引目 [転載禁止](c)2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444882526/

746 名前:おさかなくわえた名無しさん@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/01(月) 11:51:23.19 ID:3S6Kr152

友達が傘泥棒
ある日合ってる時に途中で雨がやんで日が差した
茶店から出た時友人が傘持ってないと知って
「忘れてるよ」と言ったら「持ってない人のために置いてきた」と言う


関連記事

初めて出来た彼女の初めての手料理  

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その11
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1451798260/

532 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/01(月)23:43:44 ID:k4v

小さな衝撃ですがw

初めて出来た彼女のアパートに初めてお邪魔して
初めてその彼女の手料理をゴチになった時、
お味噌汁にちくわが入ってたのが衝撃だった。
彼女の実家では普通に入れるそうだが、俺んちでは入れたことない。
てか、ちくわと味噌汁って考えたこともなかったからビックリした。

関連記事
[ 2016/02/02 12:00 ] 食べ物・飲み物 | TB(0) | CM(30)

天然だったのか変人だったのかキャラ作りなのか  

友達をやめる時 inOpen 2
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1423358744/

941 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/01/29(金)23:57:08 ID:lIL

天然だったのか変人だったのかキャラ作りなのか、リアクションを取るとき奇声を上げる友人
物を落としたら「ぎゃばっ」、抜き打ちテストが発表されると「ひぎゃっ」、などのだめのようなリアクションを取る
漫画に影響された仕草なんかも、なんだか言葉にできない不気味さがあって、周りの視線も痛いしコミュニケーションが上手く取れないしでFOした


942 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/01/30(土)13:45:09 ID:Itt

>>941
わかるw
そのときは「やだな」ぐらいでも、
何度もやられるとじわじわとボディブローのように効いてくるのよね

関連記事

母は幼い頃、顔に火傷を負っていて顔の事で随分苦労した  

笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452252732/

153 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/01(月)13:45:29 ID:8UR

母方祖父の話を。
母は幼い頃、顔に火傷を負っている。祖父が庇ったおかげで最悪の事態は免れたが、それでも化粧をしてもわかるレベル。
母は顔の事で随分苦労した。内容は割愛するが、想像はつくとおもう。
でも父は「私は顔では無く中身が好きになったんです」と言って母にプロポーズ。母の結婚を諦めていた祖父母は大変喜んだ。
で、何が笑えるのかと言うと。先日、母実家で両親の結婚式の時のビデオが見つかったので皆で見た。祖父の新婦父のスピーチになり泣きながら今までの苦労や父への感謝を語る祖父を見て弟が「爺ちゃん、まるっきり野々村じゃん」と一言。
えぇ、スピーチ終盤の祖父は「完全に一致」と言っても差し支え無いレベルで野々村元議員の号泣会見とそっくりでした。
(なんか既視感あると思ったらそれか!!)と思いつつも「変なこと言うなよ」と弟に注意すると、父も「いやぁ、どう見ても野々村だろ」と。
画面に映る感動の場面とはかけ離れた爆笑に包まれましたとも。
人によっては不謹慎だと思うかもしれませんが、幸せな証拠って事で納得して下さい。


154 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/01(月)15:41:50 ID:Y1D

>>153
泣ける…お祖父ちゃんは娘に対する悔恨や婿さん(養子って意味じゃないよ)になってくれる153父に対する感謝の気持ちがない交ぜになっちゃったんだろうな
こんな野々村泣きは全然いいよねー

関連記事
[ 2016/02/02 06:30 ] 家族・義家族 | TB(0) | CM(6)
アクセスランキング
admax【広告】
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
人気ページ
御来場者数
楽天